FC2ブログ
DSCN0061_convert_20080628172421.jpg
ハワイアンズのホテルから見える景色





こんにちは^^アッと言う間の土曜日ですね! 一週間というのは本当にアッと言う間に過ぎ去ってしまうものです。時間は大切にしなければ!と思う今日この頃であります。

ということで『ちょっとした腰の痛み』と題して書いていきたいと思います。


一般的に、ちょっとした腰の痛みの場合は、「筋肉の弱り」から来るものが多いと言われています。今回は器質的なヘルニアによるものや、すじをひねって痛めたようなものは対象外とします。

その筋肉の弱りによって腰がちょっとした動作の時に痛む、疲れた時、冷やした時に痛むといった場合の治療法でよく聞くのが、「歩く」という治療法です。老人さんの場合は腰や膝に負担の少ない「水中を歩く」という治療法を用いている病院もあるようです。


この場合の治療の目的は、「患部の負担を減らす」「筋肉を付ける」「患部の血流を促し痛みの原因の治癒を狙う」と言う事だと思います。


人間の骨格というのは、立っている姿勢を基本として作られていると言います。すなわち立っている、歩いていると言う姿勢が一番腰などに負担をかけないのです。

事務職の方や運転手さんに腰痛が多いのは以上のような理由があるのです。


ので「歩く事が一番の治療になる!」というのは、筋肉の弱りから来るちょっとした腰や膝の痛みには、有効な治療法と言う事が出来そうです。


と、ここまではよく聞くことだと思いますが、ここからはみやわき流です。

名付けて『シコワット』トレーニングです。

なんだか怪しげなネーミングですが、これで何人も救われている優れた方法なのです。

やり方は至ってシンプル。シンプルイズベストです。

お相撲さんのシコの体制になります。ややお尻を落としおしりとアキレス腱の間に拳が余裕を持って入るくらいの間を空けます。

腰、背中はびしっと定規を入れたようにまっすぐ伸ばします。

カカトはなるべく浮かします。

手は、体制が辛い方は肘を太股に付けてもかまいません。辛くない方は離して頂きます。

その体制のままお尻を上下に動かします。動かし幅は大体10cm位でしょうか

上下に動かした一往復を「1」と数え大体100~200回(人によって違います)ちょっと辛いくらいで辞めるのがベストです。


以上たったこれだけです。簡単ですよね!?続きそうですよね!?

自分もちょっとした腰痛持ちだったのですが、これを毎晩やるようになって5年間、一度も腰痛になった事はありません。まさに薬いらずですよね!


でも皆一様に効果があるわけではありません。「筋肉の弱り、疲れ」が根底にある場合に有効なのです。是非お試しになってみて下さい。



良い週末を!!
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ