FC2ブログ
こんばんは^^今日は暑かったですね。仕事の合間にちょっと畑いじりをしていたのですが、汗がわき出てきて止まりませんでした。いや~夏ですね。


さて、「そら豆を頂きました!」ということですが、今が旬のそら豆をお客様より頂きました。Y様本当にありがとうございます。

15275893ggg60270.jpg
大きなビニール袋いっぱいに頂きました。

そんなそら豆ですが、皆さんどのようにして食べますか?

スタンダードなのは写真左のように殻を向いて塩ゆでするという方法です。あっという間にホクホクと美味しい茹でそら豆が出来上がります。

が、最も美味しいのは「焼きそら豆」です。

殻のまま魚焼き器で10分ほど焼いて殻を2重に剥いて食べます。

茹でるとどうしても成分が湯の中に溶けだしてしまいあっさりとした味になってしまいますが、焼くと成分が溶け出さないので濃厚な豆の味を楽しむことができます。甘さ、緑っぽい味、豆特有の香ばしさ全てが濃縮されてめっちゃ美味いです。そら豆特有の臭みも皆無です。

皆さまもぜひご賞味下さいませ。


そんなそら豆ですが
・ビタミンB群
・鉄
・カリウム
・タンパク質
・食物繊維
・βカロテン
などの栄養素が含まれています。特にタンパク質が多いので体に一部に変化する栄養素が多いということになります。成長期のお子様や妊娠したいと思っている方、妊娠している方、お疲れの方などにピッタリです。葉酸も沢山含まれているので頭がお疲れの方にも◎

また、カリウムや食物繊維も豊富に含まれているのでデドックスにも使えます。便秘や高血圧、むくみなどはもちろん、ダイエットにも利用することができます。

そら豆だけではなく旬のものにはその季節に合った健康効果を発揮してくれるものばかりなので、積極的に摂っていくといいでしょう。また、旬の食材は脳の健康維持にもいいということが分かっているので、脳が衰えが気になる方も積極的に摂った方がいいといえます。

日本には四季があり、季節の移ろいによって摂れる食材が違うという特徴があります。そしてその食材を季節ごとに頂くという食生活が古くから行われてきました。日本人の寿命が長いこと、礼儀正しいこと、正しい思想を持っていることなどはこのような食生活がその一因になっていると思います。





ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい




プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ







FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ