FC2ブログ
こんばんは^^今日から出社という人が多いのではないでしょうか。休み明けって疲れますよね…。ということで一日お疲れ様でした。

っと、ブログが終ってしまいそうな感じがしますが、気を取り直して「現代の子供は日光浴不足らしい」という内容にて書き進めて行こうと思います。

まずはこちらの記事をご覧ください。
「ビタミンD欠乏症」の子どもが3倍増。原因は紫外線対策のやり過ぎ?

内容は現代の子供(1~15歳)はここ5年間でビタミンD欠乏症が3倍以上増加したとされ、その原因として挙げられているのが
・日光浴不足(外遊びが減っている)
・過度の日焼け対策
・動物性タンパク質を避ける食事
などとなっています。

ビタミンDはカルシウムの吸収を助ける役目のあるビタミンであり、日光浴によって皮膚で合成されるビタミンです。当然、適度に日光浴を行わないと不足してしまいます。また、動物性タンパク質にも含まれているので、動物性タンパク質も適度に摂取しなければなりません。

ビタミンDはその他
・免疫向上
・脳の機能維持
・乾燥肌やアトピー性皮膚炎などの皮膚トラブル
などに関与しているとされています。

また記事には書かれていませんが
・男性の精力向上
・高血圧の改善
・うつ病
・月経前症候群
・乾癬
などとの関連性も指摘されています。

特に子供は心身が成長する時期なので、その影響は大きいと考えられます。よって、積極的に日光浴する(1日20分程度)と共に、ビタミンDを含む小魚や鮭、イワシなどの魚類やしいたけ、しめじなどのキノコ類などを積極的に食べるようにするといいでしょう。

また、高齢者も皮膚や腎臓での合成力が低下するので、積極的に日光浴及びビタミンDを含む食材を摂取することが健康維持に役立ちます。

紫外線は皮膚がんや老化などを招くデメリットばかりがクローズアップされており、その結果諸悪の根源のように思われていますが、実はビタミンDの合成を始め、脳内神経伝達物質の活性や各種ホルモンの活性、自律神経の安定などにも関与しており、適度に浴びるということが求められます。

何事も「バランスよく」というのが健康を維持していく上で大事になるようです。





ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい







1534414469ccc827.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ







FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ