FC2ブログ
こんばんは^^今日は朝から気温が低く、夕方から雨が降り更に寒くなってきたここ鹿嶋地方です。体を冷やすと風邪を引きやすくなるので注意して下さいね。


さて、「抑肝散加陳皮半夏と桂枝加竜骨牡蠣湯」ということですが、先ほどN様より漢方薬を服用してすっかりイライラや不安感が落ち着いたという報告を受けたました。

N様は51歳で更年期真っ只中、更年期障害に悩まされていて、特に手足の冷えと心身の疲れ、動悸、イライラと不安感に悩まされていました。体の線が細く色白でいかにも「冷え性」という印象を受けました。胃腸の方もあまり強くなく、気持ちが不安定だとお腹も空かないことが多いということです。

その他色々とご相談させて頂き、心陽虚、肝陽化風などの症状があるということで抑肝散加陳皮半夏と桂枝加竜骨牡蠣湯をおすすめさせて頂きました。

その結果

約2週間の服用で見事諸症状が8割がた改善しました。N様にはもう少し同処方を服用して頂き、ある程度自信がつきましたら桂枝加竜骨牡蠣湯に少量のハチミガンで様子をみてもらおうと思っています。


更年期の不定愁訴は非常に多種多様で症状が重い場合は外出も家事も困難になるケースもあります。なので、なるべく症状が軽いうちにその人の症状に合った改善法を行わなければなりません。

漢方薬は個人の症状に合ったオーダーメイド治療ができると共に、依存症などの心配もないことから非常に有用であるといえます。また、更年期障害の原因となっているホルモンの低下も改善することができるので、「根本から症状を改善できる」というメリットもあります。

お困りの方はぜひ!お電話やメール、LINEなどで相談した後に漢方薬をお送りすることができます。お近くに漢方薬局がない場合にはみやわきまでご相談下さいませ。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい




DSC_241kuyk4.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ







FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ