FC2ブログ
こんばんは^^朝からとれも清々しく気持ちのいい一日となりましたここ鹿嶋地方です。この後本当に台風が来るのかな?という感じです。


さて、「体が弱ると髪と耳が弱り、恐れやすくなる」ということですが、これは漢方の五行関連表に書かれている有名な法則になります。

漢方では腎は体の成長、代謝を促す臓器とされていて、子供の成長、五臓六腑及び五官、五感の機能維持、元気維持、老化の予防、各種ホルモンの分泌、タンパク質の合成、骨や歯の生成維持、髪や爪の生成維持などに関わっているとされています。

事実、現代医学でも腎臓は栄養素の再吸収、脳の機能維持、血流の質維持、ホルモン分泌の指示、赤血球の生成、胃腸や心臓、肝臓への影響などが示唆されており、漢方でいう腎と同じような機能が説明されています。

漢方でいう腎機能が低下してしまうと、タンパク質の合成力が低下するので、当然タンパク質から生成されている髪や爪の働きが低下し、更に髪や爪の健康維持に必要な水分の保持、血液の流動性の悪化するので輪を掛けて状態が悪化させます。

耳がなぜ遠くなるのかというと、耳の内部にある蝸牛の働き及び音を伝達する神経、音の信号を受け取る脳の機能も腎の機能低下によって状態が悪化するからです。これらもタンパク質の合成や炎症の抑制、抗酸化、老廃物の除去といった腎の働きに影響を受けているからです。


腎は20~30代の若い方でも機能低下することがあります。
・ストレス
・働き過ぎ
・寝不足
・食生活の偏り
・飲酒や喫煙
・薬などの過剰摂取
それに、先天的な虚弱体質が加わり機能低下を引き起こしやすくなります。

よって若いから大丈夫といって油断せずに、先天的に体が弱い方はしっかり節制して生活していくことが求められます。各種補腎薬もありますので利用すると生活の質を向上させることができます。お悩みの方はぜひみやわきまでご相談下さいませ。



ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい



IMG_20181vcvc001_000035_845.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ







FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ