FC2ブログ
こんばんは^^昨日までとは一転、今日は雲が厚く風が強かったので「寒い」と感じる一日となりました。日々気温差がありますので体を冷やさないように注意する必要があります。


さて、「花粉症の人におすすめの食材」ということですが、今回はちょっと季節的にどうかな…?という感じですが、花粉症の改善に有効な食材をご紹介します。

花粉症の改善に役立つのは何と言っても「粘膜の強化」です。その粘膜の強化に役立つ食材をご紹介します。

まずおすすめするのがビタミンA,C,Eを含んだ食材です。ビタミンAは粘膜の材料になり、Cは粘膜の材料を繋ぎ止めるコラーゲンの合成を助ける作用、Eは粘膜の炎症を抑制する作用として働きます。

このうちAとCを含む食材でおすすめなのがブロッコリーとカリフラワーです。この2つの食材はAとC以外にもEの代わりになる「抗酸化作用」も持ち合わせているので粘膜の健康維持、強化に効果的です。


次にご紹介するのがEPA・DHAを含んだ青魚です。EPA・DHAには血管壁にこびりつき血管を老化させる原因になる脂質をや活性酸素を除去するという働きがあります。それにより血管が元気になると共に血管によってもたらされる栄養の循環がよくなるので、粘膜や皮膚の状態が良好になります。

3つ目としては性ホルモン活性や細胞の老化予防に役立つ大豆製品です。コラーゲンの合成に関わる女性ホルモンを活性化させる作用があるので粘膜及び皮膚の状態維持に効果的です。

そして最後にご紹介するのが
・レンコン
・サンザシ
・シナモン
・納豆
・そば
・タマネギ
・小松菜
・ほうれん草
・柑橘系の果物全般
・リンゴ
・緑茶
といった食材です。これら食材にはポリフェノールや各種ビタミン、止血作用などの働きがあることから、毛細血管を強化して鼻炎などの粘膜の疾患予防に働きます。特に今が旬のレンコンは効果が高いのでぜひご利用下さいませ。


以上になりますが、いいものを摂ると同時に悪いものを摂らないということも大事になります。

悪いものとしては
・動物性脂質
・甘いもの
・ジャンクフード
・カロリーの過剰摂取(肥満)
・バランスの悪い食事
・運動不足
・ストレス
・過労
・寝不足
などになります。これらよくない事項をなるべく減らすようにしなければなりません。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい




vegetable_renkon.png
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ