FC2ブログ
こんばんは^^今日は朝からどんよりとしたくもり空で、夜になって冷たい雨が降り出しました。月曜日ということも相まって、けだるい体に低気圧が輪を掛けている感じになっている人も少なくないのでは?


さて、腸内免疫向上のカギは「運動」「栄養」「善玉菌」ということですが、皆さん腸内環境の健全化を意識していますか?

腸には人体の健康維持に必要不可欠となる栄養の吸収という仕事があります。その重要な仕事ゆえ、腸の健康状態は体全体の健康状態はもちろん、病気や寿命にも大きな影響をもたらします。

そんな大事な腸の中には多種多様の細菌が生息しており、その菌によって食べ物が分解されて吸収力がより高まったり、細菌自体が栄養素を作り出して健康に寄与するとい役割を担っています。

また、食べ物の中には体にとって「毒」になるものが含まれていることがあるので、腸の周辺には沢山の「免疫細胞」が待機しています。

以上のような役割及び特徴がある腸なので、先ほど説明した通り健康に深く関与するのです。


この大事な腸の健康を維持するために必要なのが「運動」「栄養」「善玉菌」です。

運動は腸への血流を活発にすることや、腸の筋肉の動きを活発にする、自律神経を整えてストレスによる誤作動を抑制するというメリットがあります。ウォーキングやストレッチ、腹部、下半身の筋肉を刺激する腹筋運動などを行うのが効果的です。

栄養は腸の絨毛の活性に必要不可欠です。絨毛は粘膜の表面にある突起で、大きく活性すればするほど栄養の吸収や免疫の活性が良好になります。絨毛の発達は胃の粘膜や舌の乳頭と関連性が高いので、舌表面の乳頭がなくツルツルしていると腸の絨毛の発達もよくない傾向があります。

栄養素としてはタンパク質が重要な役割を果たしているので、肉類や魚、豆、卵などをバランスよく食べるようにします。

最後に善玉菌ですが、腸内には沢山の細菌が生息しています。善玉菌という体にとって有用な菌と、逆に悪さをする悪玉菌、その時々によって役割が変わる日和見菌という3つに別れます。この3つの割合が善玉菌:悪玉菌:日和見菌=2:1:7というのが理想です。

この理想の割合を維持する為には善玉菌を積極的に増やすことが求められます。善玉菌は納豆や漬物、みそ、ヨーグルトなどに多く含まれるのでこれらを積極的に摂取することと、腸内を掃除する役目のある食物繊維をしっかり摂取するということが大事になります。

逆に腸内を汚す
・脂っこいもの
・甘いもの
・食べ過ぎ
・アルコールの過剰摂取
・過度のダイエット
・ストレス
などは控えるようにします。


・最近急に風邪を引きやすくなった
・歯茎が腫れやすい
・咳が長引く
・下痢や便秘が多い
・肌荒れが気になる
・頭痛がする
・情緒が不安定
・アレルギー体質になった
・急に外見が老け込んだ
などがある方は、一度腸内環境に着目してみては如何でしょうか?



ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい




body_chou_good.png
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ