FC2ブログ
画像 19149432561


こんにちは^^素晴らしいポカポカ陽気に包まれているここ鹿嶋地方です。やっとここに来て「春らしい」という言葉がぴったりの感じとなってきましたね!ゴールデンウィークもこの調子でいって欲しいものです。


さて「こじれた風邪に」という事ですが、このネーミングで売り出されている漢方の風邪薬があります。『柴胡桂枝湯』と言う漢方薬ですが、まさに「こじれた風邪」にピッタリの漢方薬なのです。


柴胡桂枝湯が適応となるこじれた風邪とは

●風邪が3日以上長引く
●風邪に伴い食欲不振がいつまでも続く
●いつまでも体がだるい、体に力が入らない
●変に暑くなったり寒くなったりと体の体温調節が上手くいかない
●咳や鼻水が長引く
●少し動くと変な汗が漏れる
●下痢や軟便が多い、お腹がスッキリしない
●風邪に伴い胃腸に痛みがある時がある

などの症状がある時にピッタリと合うのです。人によって証が違うので全ての人に合うとは限りませんが、上記のような症状が有る場合は、当店では「柴胡桂枝湯」がファーストチョイスとなる場合が多いです。


この風邪薬の良いところとは、「胃腸薬が沢山配合されている」という事です。風邪を引くと多かれ少なかれ胃腸の機能は弱ります。入ってきたウイルスの撃退に専念するために、胃腸の機能をお休みするので胃腸機能が弱まるのですが、その撃退により体力の消耗が激しいと胃腸の機能が低下したままになってしまいます。胃腸の機能が低下したままだと、栄養の吸収も出来ませんのでますます体力の低下に拍車が掛かり、堂々巡りでなかなか「こじれた風邪」から抜け出せなくなるのです。

そのような状態の時に
『風邪の不快症状を抑える薬+胃腸薬』
が配合された柴胡桂枝湯が適応となるのです。


栄養ドリンクなどで補給するのも一つの手ですが、胃腸が弱っていると、せっかくの高価な栄養ドリンクの栄養もうまく吸収することが出来なくなります。まずは栄養価の高いものの補給よりも、胃腸の状態を改善し、おかゆなどの消化の良いものから摂取していくのが良いのではないでしょうか!


上手に利用して不快症状を早期に緩和させ、健康を維持していけると良いですよね!!





プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ