FC2ブログ
こんばんは^^いや~急に気温が急低下しましたね。春はこのように日々気温、天気が目まぐるしく変化するのが特徴です。それ故、人間の自律神経も狂いやすくなり、不眠やイライラ、動悸などの症状が出やすくなります。「春は自律神経が乱れやすくなる」と覚えておいて下さい。


さて、「食べものの毒性は胃腸で分解される」ということですが、皆さん食べてる食糧のほとんどに「毒」があるって知ってました?

正確には人間の体にとってよくないもの、血液中に混ざったらダメなもの、細胞に触れたらダメなものです。

即ち、飲食物は人間が健康を営んでいく上で必要不可欠なものですが、そのまま取り込まれると「毒」になるものばかりなのです。その毒性を中和しているのが「胃腸」という臓器です。

まずは歯で咀嚼して唾液と攪拌される、そして胃酸で溶かされ、病原菌や毒性物質などが殺菌される、その後、膵液、腸液、胆汁酸によって細かく分解されて小腸から体に取り込まれる、その後、肝臓を通過して更に毒性が分解されてから血流に乗って体の必要な場所に運ばれて成長や活動維持、健康維持に役立ちます。

このような流れにより食べ物の中の毒が中和されています。その中で重要なのが胃腸なのです。

胃腸がしっかししていないと、毒性物質の分解排泄がしっかり行われないばかりか、体に有用な栄養素でも分解されないので体にとって「毒」になってしまうこともあります。また、栄養素が分解されないので栄養不足に陥ってしまうことも考えられます。

更に、免疫の要とされる腸内環境も乱れてしまいます。

それだけでなく、胃腸自体の働きも低下、又は乱れさせてしまうので、その状況が神経を通して全身に伝わり、何となくだるい、イライラする、不安…などの「不快症状」を引き起こします。

以上、ざっと書いただけでも胃腸の重要性が分かります。最近はアレルギー疾患を患う方が多くなっていますが、その多くが小児期に発症したアレルギーが原因だとされています。小児期というのは胃腸が未熟なので飲食物を十分に分解することができません。それ故、毒性物質が体に取り込まれてしまい、その毒に対してアレルギーが引き起こされます。

・体が成長して胃腸が整う
・胃腸に優しい食事に変える
・運動などで自律神経が整い、結果胃腸が強くなる

などによって小児のアレルギーのほとんどは成長に従いよくなりますが、一部、体質や食事の不摂生によって治りきらないとアレルギーの期間が長くなり、結果、アレルギー体質を大人になっても引きずってしまうということになります。
(アレルギーの期間が長くなると、それが体質として染みついてしまい治癒しにくくなるということが現代の医学で証明されています。)

以上、胃腸の重要性をご説明しました。特に小児期はその重要性が増します。タンパク質は栄養価が高いからといって食べさせすぎていませんか?確かにタンパク質は体にいいですが、一番消化が悪く胃腸にとって強敵です。更に分解される際にアンモニアという強毒の物質を出してしまうので食べさせすぎは禁物です。

気を付けるには
・タンパク質の食べ過ぎ
・冷たいものの摂取
・菓子類の摂取
・加工食品の摂取
・味の濃い食事
・炭酸飲料
・単純に食べ過ぎる
・生もの
・バランスの悪い食事
です。

これらを排除しつつ、バランスのとれた日本食を心掛けるようにします。ゆっくりとよく咀嚼して食べ、腹八分目とする、食後はゆっくりと過ごすようにする、食事の前は空腹になっておくようにする、規則正しい生活を送る、適度に心身を動かして代謝を高める、愛情のある生活を送り精神状態を整えるなども大事になります。

ぜひ参考にして下さいませ。

もちろん、胃腸を整えるのは漢方の得意分野です。お悩みの方はぜひ漢方をお試し下さいませ。




LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さいご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 




コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ