FC2ブログ
P4150010_convert_20090520104159.jpg
砂浜


こんにちは^^素晴らしく良い天気に包まれているここ鹿嶋地方です。暑くもなく寒くもなく最高の春の陽気に包まれています。


さて「飲む目薬になる漢方薬」という事ですが、目の疲れ、かすみ、視力の低下、老眼に悩まされている方結構多いのでは!?今回は、その目の悩みに良いとされる漢方薬をご紹介していきたいと思います。


もちろん漢方薬ですので、「証」といってその方の体、症状に合致していないと適応になりませんが、当店でよく適応になる漢方薬を紹介してきたいと思います。

その漢方薬とは、『地黄丸類』と呼ばれる漢方薬です。一番有名なのが「杞菊地黄丸」という漢方薬で肝腎陰虚といって老化や長期的なストレス、長期労働による疲れなどからくる、有用な水分や栄養の保持が出来なくなる事から来る目の疲れに有効な漢方薬です。この漢方薬は適応範囲が非常に広く、昔から「長生きの漢方薬」とも呼ばれ、体に合っていれば比較的長期に渡って服用しても害がない漢方薬です。

次ぎに肝腎陰虚に加え、「杞菊地黄丸」を服用すると胃腸が悪くなったり、食欲が無くなるといった方や、便秘気味の方、肌の潤い不足、かさつき、喉の渇き、頻尿などに悩まされる方には「麦味地黄丸」「八仙丸」という漢方薬が適応になります。

肝腎陰虚に加え、目の充血、顔の火照り感が強い、肌荒れ、疲労倦怠感が強い、口喉の渇きなどが強い場合は「知柏地黄丸」「瀉火補腎丸」などが適応になります。

肝腎陰虚に加え、イライラ、不安感、焦り感、情緒不安定、のぼせ、不眠などが有る場合は「天王補心丹」が適応となります。

以上ご紹介した各種漢方薬が、当店の売れ筋飲む目薬ラインナップとなります。


お客様の声として
○老眼がいらなくなった
○視力が向上した
○目が疲れにくくなった
○夜間暗いところがよく見えるようになった
○目の充血が無くなった
○細かい作業(編み物など)が楽になった
○パソコンを長時間やっていても疲れない
などがよく聞く声になります。

もちろん目だけではなく、体全体を調整する事によって目の機能が正常に働くことが出来るという結果ですので、目の状態が良くなったという事は体全体の状態を反映している結果と言えるのです。



いつまでも健康を維持し、健康な目で楽しみを増やしていきたいものですね!

プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ