FC2ブログ
こんにちは^^早朝は昨日の雨を引きずっている感じがしてましたが、日が昇るにつれ晴れ間が少し覗いてきたここ鹿嶋地方であります。

さて「産後のめまいの原因で多いもの」という事ですが、産後にめまいを訴える方結構多いのではないでしょうか。その原因で多いものについて書いていきたいと思います。

その原因とは、漢方で言う「血虚」「陰虚」と言うものです。
出産という大仕事をやったわけですから、当たり前と言えば当たり前です。大きな緊張感をあるでしょうし、出血もしますし、大きな体の変化を伴いますから、多かれ少なかれ皆体力は消耗します。


その体力の消耗に必ず不随するのが、漢方で言う「血虚」「陰虚」といって、体に必要な栄養と保持しなければならない有用な水分が不足してしまうという症状です。その症状の中の一つとして『めまい』が起こるのです。

そしてこの産後の消耗は、一旦起こってしまうと長引く事が多いのが特長です。その他の症状として
○イライラや不安感など情緒不安定
○肩こり、腰痛、筋肉痛
○疲れやすい
○食欲不振又は過食気味
○冷え性(特に手足)
○頻尿気味、又は出にくい
○顔色が悪い
○しみやしわが増える
○耳鳴り、音がうるさく感じる
○光に敏感になる
などの症状が付随しやすくなります。


よく産後すぐに、急激に体のたるみやゆがみを治そうと運動を始める方がいますが、体にとってはたまったものではありません。運動や筋力トレーニングを行うと、誰でも少なからず血や水分を消耗します。健康な体では、その方に合っていれば何ら問題ないのですが、体力が低下している時はもともと少ない栄養や水分を運動によって消耗してしまうので、益々もって体力の消耗に拍車が掛かってしまい、めまいなどの産後の各不快症状を悪化させてしまうのです。

改善法として
●過剰な運動などはしないで、軽い運動を自分に合わせて取り入れる
●ストレスから遠ざかる
●食事はバランス良く日本食中心であっさりと
●間食はほどほどに
●コーヒーや緑茶、炭酸飲料、アルコールは控えめに
●味の濃い物は控えめに
●ゆっくりとして過剰な刺激の少ない毎日を
●過剰に冷える環境や暑すぎる環境には長時間いないようにする
●過度の勉強や思考はしない
などが考えられます。

漢方薬では、その方に合わせ「血」を増すもの、「陰」を増すもの、「気」を増すものなど各種使い分けると効果的です。


色々な知恵や助けを借り、少しずつ体力を元に戻し、元気なお母さんに早く戻れると良いですよね!






プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ