FC2ブログ
こんにちは^^相変わらず雲の多い天気となっているここ鹿嶋地方であります。昨日いた夏はどこへやら・・・天気が安定しない夏らしくない日が続いています。

さて最近お問い合わせが多いのが「目の疲れ」です。その中でつい最近急な目の渇き、疲れでお見えになったお客様の原因と改善法についてご紹介していきたいと思います。


3○才男性、主訴「目の疲れ、渇きがここ1ヶ月くらいひどい」
●体型普通 ●たまに下痢便秘 ●胸焼けしやすい ●食欲にムラがある ●お酒をよく飲む ●ストレスは無し ●既往病無し ●食事は家で食べることが多い ●冷たい飲みものが好き ●舌は赤みが強く苔が少し厚く黄色っぽい ●その他訴えは特になし

というお客様がお見えになりました。

キーワードは
○お酒をよく飲む事 ○下痢便秘 ○冷たい飲み物 ○舌の状況
です。

これらの状況から、胃腸に過剰な「湿熱」(余計な水分や食べ物の残りカス)が鬱帯しており、それが原因となって胃腸の機能が衰退し、栄養や水分の吸収が悪化することによって、全身の栄養状態が悪化するので、この方の弱い所(目)に症状が出ていると考えました。

処方はクラシエ「茵陳蒿湯」を15日分(2千~~円)

15日後きっかりにご来店になり、下痢便秘、胸焼け、食欲のムラは無くなり、舌にあった黄色い苔は無くなりました。

胃腸に合った湿熱はなくなり、要改善なのは栄養や水分の不足です。このまま放っておいても湿熱が無くなり胃腸の機能は戻ったので、このまま茵陳蒿湯を一日1~2回服用で栄養状態が改善すれば良くなるのですが、早く良くなりたいとの本人の希望で
処方はクラシエ茵陳蒿湯一日1~2回15日分
クラシエ杞菊地黄丸一日2回一回8丸15日分
以上を服用し諸症状すべて改善し廃薬となりました。

予防のため茵陳蒿を一箱1ヶ月分4千~~円をご購入になり一件落着です。


この時期は特に冷たいものの飲食や、各種アルコールによる胃腸への悪い影響が考えられます。それらが原因となって「目」に症状が表れる事が結構多いものです。胃腸を健全に保ち、全身状態を良くすることで、様々な不快症状を予防していければ良いですよね!

 
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ