FC2ブログ
こんにちは^^昨日に引き続き素晴らしい秋空に包まれているここ鹿嶋地方です。秋の風物詩となっている近所の運動会の練習が連日のように聞こえてきます。


さて「すっぱいものを取りすぎると」という事ですが、今回はすっぱいものを取りすぎるとどのような事が体の中に起きやすくなるのかを書いていきたいと思います。

食事はいつも書いていますが、『バランス良く食べる』ことが大事になります。やはり偏った食事内容、味付けというのはあまり体の為には良くないことが多いようです。

その中で調味料などに使われている「酢」などのすっぱいものですが、漢方の世界ではすっぱいものというのは「収斂」させるという効果があり、様々な漢方薬に配合されその薬性を発揮しているものです。

収斂とは細胞を引き締める効果があり、更に津液といった体の水分をとどめるような働きもあります。適正に用いると病の改善に有効ですが、健康食品や酢が過剰な飲食物などを過剰に摂取すると
○肌を引き締め汗の出を渋る作用(だから汗をよくかく夏にクエン酸など酸味を含む飲み物が良いといわれます)
○尿や便通を渋る作用
○胃腸を緊張させヒスタミンを過剰分泌させる
○体に老廃物が蓄積される
○血流の悪化
などが引き起こされる事も考えられます。

例えば、漢方では「陰虚」といって、体の水分量が減少して不快症状や病の原因となるような時があるのですが、このような時に適正に酸味のあるものを用いるのは良いと思うのですが、やみくもに大量の酸味を取るというのは考えものです。

特に腎虚といって、腎が弱いような方には、老廃物の蓄積につながるのでお勧めできません。腎虚の症状としては
●排尿に問題がある
●疲れやすい。下肢がだるい
●むくみやすい
●精神的に弱い
●慢性的な冷え性
●慢性疲労
●慢性的な耳鳴り、めまい
●各種慢性病
●老化
などがあります。


食事はバランスが大事!と良くいわれますが、さまざまな方面から吟味してみると、やはりその大切さを改めて考えさせられます。食材の方が注目されがちで重要視されますが、味の方もとても重要で、辛・甘・苦・酸・塩バランス良く薄味で摂る事を心がけると健康維持につながります。
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ