FC2ブログ
こんにちは^^昨日の夜いつものように台所をふらふらと物色していると、ふとあるものに目が留まりました。
あるものとは生の銀杏です。いつもこのくらいの時期になると、道の駅や農協などで生の銀杏を買ってきて、フライパンで炒めて酒のつまみにしたり、茶碗蒸しにして食べたりするのが我が家の定番となっているのですが、「今年もこの時期がやってきたか」と、昨日はしみじみ銀杏を見ながら日々季節の移ろいの早さを実感してしまいました。

さて「血流悪化の膝の痛み」ということですが、膝の痛みの初期は血流の悪化が原因でおこる場合が多いです。
●過剰なストレス
●食事の偏り
●アルコールの過剰
●運動不足
●胃腸虚弱
●ハードワーク
●頭脳の使い過ぎ
などによって「血流の悪化」が引き起こされ、その結果膝の痛みとなって表れることがあります。

初期の段階では
○関節を動かす時に違和感やちょっとした痛みがある
○関節を動かすと異物があるような感じがする
○動作時だけ痛む
というような感じを受けます。

血流悪化のその他症状として
○イライラしやすい、考えがまとまらない、落ち着かない
○肩こりや背中が張った感じが強くなる
○目の疲れ
○頭痛
○便秘
○胸部の痛み
○肛門痛、下腹部痛
○鼻炎、耳炎
○ごりごりした湿疹
○肌がクモの巣状に赤くなる
などの症状が出やすくなる傾向にあります。

関節痛初期であり、以上のような症状が付随する場合は、何らかの原因で血流が悪化し、膝関節に痛みを持たせている可能性があります。

改善法として
●ストレスから遠ざかる
●日本食中心でバランス良く、よく咀嚼して
●軽い運動やストレッチなどを日常に取り入れる
●ハードワークはしない
●脳を過剰に興奮させない(過剰なゲームやビデオ、PC、怒りなど)
●甘いものは控えめに(特に夜は)
●夜9時以降は何も口にしない
●睡眠をしっかりとる
などが考えられます。

各種症状にあった漢方薬も効果的です。


関節痛は初期のうちに治しておくと治りやすいです。生活習慣の悪化や老化、からだの弱り、疲れなどが血流の悪化を引き起こします。見直すべきところがあれば見直し、頼るべきは漢方などに頼り、日常生活を楽しく過ごしていければいいですよね!
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ