FC2ブログ
こんにちは^^気温が下がり、曇り空、強い風も相まって、一気に冬が到来したかのような寒さとなっているここ鹿嶋地方です。体も冷え体力を奪われますので、風邪などに注意してくださいね。

さて「血糖値が気になる方に」ということですが、糖尿病といえば、今や現代病といっても過言ではない位増えている疾患です。今回はこの血糖値の上昇を抑える方法の一つをご紹介していきたいと思います。

その方法の一つとは「内臓脂肪を減らす」ということです。
なぜ内臓脂肪を減らすことが血糖値に関係しているのかといいますと、内臓脂肪が多くなると、腸間膜に脂肪沈着を起こしやすくなり、腸間膜に脂肪沈着を起こすと、インスリン抵抗性が増すからです。

インスリン抵抗性が増すということは、インスリンはきちんと出ているにも関わらず、糖の取り込みに利用できない為に血中に糖とインスリンが過剰に浮遊している状態となるので、血糖値上昇を引き起こしてしまうのです。

改善法としては、腸管内の脂肪沈着を減らすということが重要になります。脂肪沈着を減らすということは、内臓脂肪を減らすということです。

内臓脂肪を減らす方法の一つとして当店でご好評頂いているのが、
★若蘇源 ★イサゴール若葉・プラス ★健香菜美
などの食物繊維を豊富に含んでいる健康食品です。

食物繊維を豊富に含んでいるものを食べたりすると、腸内のせんどう力が増し働きが良くなり、更に沈着している不要な脂肪などもこし取ってくれる効果があります。腸内環境改善、内臓脂肪を減らすのにピッタリなものなのです。

更に追加して
●自分に合った運動を続ける習慣を
●食事は繊維質たっぷりな日本食中心で腹八分目、良く咀嚼して
●間食はしない
●甘い清涼飲料水は摂らない
●夜9時以降は何も口にしない
●飲酒はほどほどに
●ストレスから遠ざかる
●仕事や遊びを頑張りすぎない
なども重要です。

繊維が多いものとして
○おから ○納豆 ○ごぼう ○パセリ ○もろへいや ○きくらげ ○シイタケ ○ひじき ○ごぼう ○あずき ○グリンピース ○大麦 ○豆類 ○海藻類 ○キノコ類 ○イモ類 ○木の実類 ○抹茶
○ココア ○干し柿 ○プルーン ○アボガド ○切干大根
などがあります。

繊維は血糖値上昇を予防するもはもちろんですが、体全体の健康維持にも大きく関わっています。上手に利用して健康維持、元気アップに繋げていければいいですね!




プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ