FC2ブログ
こんにちは^^いや~「暑い」この一言に尽きますね!

聞くのが嫌になりますけど、お客さんと言葉を交わす第一声はお互いに「暑いですね」と、知らず知らずに交わしてしまっているほど暑いここ鹿嶋地方であります。とはいえまだまだ最高気温30℃位ですから、暑さはまだまだこれからと言う感じですね。


タイトルの真夏の暑い時期の頭痛と言う事ですが、結構悩まれている方は多いようです。


ゴルフに行った後は必ず頭痛がする。
サッカーをした後。
現場作業だから夏中頭痛持ち。
汗をかいた日、になると痛くなる。

などがよく聞く訴えであります。

共通するのが「過剰な暑さ」を味わった後に必ず痛くなると言う点です。

よく聞く熱中症とは違いますが、体の中の様子は良く似ているようです。

「過剰な熱によって体液が煮詰まった状態」
と言えば分かりやすいかと思います。

血流は極端に鈍り、脳の過剰な熱を冷ます事が出来なくなります。その時起こる炎症、血管拡張が「頭痛」の原因となる場合が多いように感じます。


対処法はよく聞きますが、
汗をかいている時に、スポーツドリンクなどの電解質の補給
熱を逃がす為に首や脇の下などを冷やす
こまめに汗を拭く
前日に絶対に寝不足はしない
辛い物はあまり食べない
食欲不振や下痢があれば、体力が戻るまで暑い中での作業、スポーツは避ける
などが考えられます。

漢方薬では
滋陰降下湯、麦味参顆粒、芍薬甘草湯、麦味地黄丸、炙甘草湯など体の熱を取りながら潤してくれるといったものが主となります。さらに弁証により、水分吸収を良くするものや、血流を良くするもの、降圧鎮静作用のあるものなどを加味します。

普段の飲食物では
日本食中心でバランスの取れた食事
旬のフルーツを適度に食べる(血糖が無い場合)
冷たすぎる清涼飲料水や甘すぎるもの、カフェイン含有のものは控えめにして、普段は麦茶などが良いでしょう。


最近の夏は暑いです。
普段からの体のサインを良く感じ、その日の体調を良く知った上での行動をする事が大事になります。又良い体調を維持するのは普段よりの積み重ねです。体調を崩しやすい夏は、特に健康管理に留意する事が大事になります。

上手に自己管理し、楽しい夏を過ごせたら良いですよね!


と言う事で今週も頑張っていきましょう!!
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ