FC2ブログ
こんにちは^^昨日に引き続き素晴らしい晴れの天気となっているここ鹿嶋地方です。外の気温はとても低く風が冷たく感じますが、室内の日向にいるととても暖かいです。日の光って本当にありがたいですよね!

さて、「風邪をひいたときの偏頭痛」ということですが、このような訴えをなさる方結構いらっしゃるのでは!?
当店の漢方相談でも、このような訴えの方が非常に多くご来店されます。

この片頭痛の原因ですが、頭部の血管の過拡張が原因の場合が多いです。
風邪を引いた事により、自己免疫が過剰になり炎症が引き起こされることや、発熱による体内の熱過剰によって血管が拡張することによって偏頭痛が引き起こされるのです。

漢方での対策ですが、
●体のストレスを軽減させ、血流を改善し、血管の過拡張を防止する(各種柴胡製剤)
●直接血管の過拡張を抑える(各種麻黄製剤)
●炎症反応を和らげる(各種麻黄製剤、銀翹散製剤、石膏製剤)
●消炎・鎮痛・ストレス軽減(牛黄製剤・地竜製剤など)
といった方法をその方、症状によって使い分けます。

これは傾向ですが、風邪初期(1~2日目)には麻黄製剤、銀翹散製剤が適応になる場合が多く、こじれた風邪後期(3日目以降)には、柴胡製剤、石膏製剤、オールマイティーとして牛黄、地竜製剤が適応となる場合が多いです。


鬱陶しい風邪症状に偏頭痛が加わってくるととても辛いですよね。

市販の消炎鎮痛剤の類の薬は、インフルエンザに羅漢している時は服用できません。
いつでも服用できる自分に合った漢方薬を見方につけると、これほど心強い見方はありません。
是非試されてみては如何でしょうか。



プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ