FC2ブログ
解毒
解毒タワー

こんにちは^^相変わらず雲が厚く寒々しいここ鹿嶋地方です。外気は寒いですが、オリンピックでは昨日男子500で銀メダルと銅メダルを獲得しましたね!バンクーバーオリンピックは次第にヒートアップしてきました。これから日本選手のメダルラッシュを期待したいと思います。


さて、「菓子類の過食や偏食で体調を崩している方」ということですが、たまにこのような訴えでご来店なさるお客様がいらっしゃいます。

さすがに「最近お菓子を食べ過ぎちゃって調子が悪いの・・」というお客様はいませんが、
「体がだるい」「朝起きられない」「すぐに疲れてしまう」「食後眠くてしょうがいない」「仕事に集中出来ない」「体が持たなくて家事に支障が出る」
などの訴えをされてご来店され、よくよく話を聞いてみると、外食や菓子類の過食、偏食、加工食品の過剰摂取、甘い清涼飲料水の飲み過ぎ、寝る前に食べ過ぎてしまう、乳製品を毎日沢山食べてしまう、ナッツ類を良く食べる、アルコールを良く飲む、栄養ドリンクの過剰摂取などあまり体に良くないとされる食生活を送っている方が多く見受けられます。

このような食生活を送っているとなぜ体の調子が悪くなるのかといいますと、「肝機能の悪化」が引き起こされるからなのです。

特に菓子類や加工食品の過食が日常的になると、それらに多く含まれる化学物質の摂取の絶対量が増えてしまうので、それらを分解する臓器である肝臓に負担がかかり過ぎる事によって肝機能が悪化するのです。

肝機能が悪化すると、体に有害である物質の分解がうまくいかなくなるので、体にとって有害な物質が体内に停滞しやすくなるので体全体の調子が悪くなるのです。更に肝臓の仕事である栄養の分解、生成、貯蔵、排出、体液の恒常性維持などにも影響が及ぶので、体調悪化に輪をかけてしまいます。


改善法としては、菓子類の過食、偏食、アルコール摂取過多などがあるような場合は、それを改善するということが第一になります。間食を節制して三食きちんとバランス良く、良く噛んで食べる事が大切です。更に自分に合った運動を毎日少しずつ行い、筋肉を刺激して血流を良くする事やストレスなどがある場合は、ストレスから遠ざかる事なども改善法の一つです。

漢方薬では肝の解毒作用を高めるものを主に用います。
●肝臓の解毒作用を高めるものとして
☆竜タン瀉肝湯  ☆瀉火利湿顆粒  ☆白花蛇舌草  ☆黄連解毒湯
●胃腸での分解能力を高めるものとして
☆茵陳高湯  ☆コウ禅顆粒  ☆晶三仙  ☆半夏瀉心湯   ☆乳酸菌製剤  ☆大高酵素
●肝機能を助け炎症を抑えるものとして
☆コウ禅顆粒  ☆各種田七製剤  ☆各種地黄丸類  ☆各種補気補血剤
●血流を改善させ細胞の酸化を防ぐ
☆冠元顆粒  ☆シンサージ  ☆逍遥散  ☆冠脈通塞丸
などをその方、その症状によって使い分けるようにします。


肝臓は体内でとても重要な臓器の一つです。
現代には、その重要な臓器を疲れさせてしまう要因となるものが沢山存在します。主なものとして、菓子類の過食や偏食、加工食品、栄養ドリンクの類、自分に合っていない健康食品、アルコール、ストレス、薬剤類などが考えられます。少しでも肝の負担を減らし、いつまでも元気でありたいですね!
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ