FC2ブログ
こんにちは^^ここ鹿嶋では、本日「祭頭祭」と呼ばれる祭りが鹿嶋神宮にて行われているのですが、今日はあいにくに曇り空で、気温も低く寒さが身にしみる一日となりそうです。体を冷やさないように気をつけて下さいね。

さて、「肝臓を弱らせる食事」ということですが、現代の生活習慣、食生活には肝臓を弱らせてしまうものが多々あります。今回はその中から、肝臓を弱らせてしまう食事について、漢方の知恵を借りながら書いていこうと思います。


まず肝臓という臓器はどんな仕事をしているのかといいますと
大きく分けて
○各種体に必要な栄養の生成、貯蔵
○体に不必要なものの分解、解毒
○体液の恒常性維持
○飲食物(主にあぶら)の分解
○全身の血流
○情緒、精神、脳機能の安定、維持
などを行っているとされています。

この肝臓が弱り仕事がうまく行われなくなると(医療機関にて検査数値に出ない場合がほとんどです)
●精神状態の悪化。イライラ、不安、恐怖などが起きやすくなる。感じやすくなる。
●疲れやすくなる。すぐにだるくなる。
●目や唇、肌が乾燥しやすい。
●肌荒れ、吹き出物などが出やすくなる。
●考えがまとまらない。よく間違える。脳の機能低下。
●あぶらものが食べられない。胸やけなど食後にもたれやすくなる。
●総コレステロール、中性脂肪値が上がる。
●青あざなどが出来やすくなる。歯ぐきなどから出血しやすい。
●胃がちゃぽちゃぽしやすい。息苦しい。むくみやすい。
などが起きやすくなります。

そこで本題の肝臓を弱らせる食事ですが、肝臓に負担をかけてしまうものが主になります。
○食品添加物たっぷりの加工食品、菓子類、ジャンクフード、ファーストフードなど(混入されている化学物質の分解解毒を肝臓が担いますので、摂りすぎると負担がかかります)
○あぶらがたっぷりのもの全て(青魚の脂は一般的に良いといわれていますが、摂りすぎると毒になります)
○アルコール全般(一般的な酒類もですが、栄養ドリンクなどにも含まれています)
○体質に合わない体を冷やすもの、温めるもの(極端に体を冷やしたり、温めすぎたりしてしまう食品を偏って摂取すると肝臓に負担をかけます。例、にんにく、らっきょう、生姜など)
○薬やサプリメントの類(薬やサプリメントは体を治す作用もありますが、間違った摂り方をすると肝臓に負担をかけてしまいます。服用は専門家の指導のもと)
○タンパク質やビタミン類の摂り過ぎ(肝臓はタンパク質やビタミン類なしでは活動出来ませんが、過剰なタンパク質やビタミン類は、逆に肝臓の仕事を増やしてしまい疲れさせてしまいます。現代の食事で十分摂れている事が多いので、別途摂る必要性はありません)
○偏った食事(肝臓は様々な栄養素を必要としています。偏った食事では偏った栄養素しか摂取出来ないので、十分その機能を活用できません)
○濃すぎる味(濃すぎる塩分や糖分、酸味、苦味、辛味などは、体内のミネラルバランスを崩してしまいます。バランスが崩れると、これらバランスを管理している肝臓に負担がかかってしまいます。
○飲み過ぎ、食べ過ぎ(肝臓の仕事が増えるのでよくありません)
○夜9時以降の食事。食物繊維の不足(夜9時以降は胆汁の分泌がされにくくなります。胆汁が分泌されない状態で飲食物の消化吸収が行われると腸内環境が悪化します。腸内環境が悪化すると、毒性物質が体内に発生しやすくなりますので、それらを無毒化する役目の肝臓に負担がかかります。食物繊維や善玉菌は腸内環境維持に効果を発揮します。)

以上が主に考えられる『肝臓を弱らせる食事』になります。


これら食事によって弱った肝臓に、ストレスや過剰労働などが追い打ちをかけ、慢性病の原因となる事が多いです。

仕事や人間関係など、分かっていても逃れられない肝臓の負担は、自分でどうにも出来ない場合が多いですが、食生活だけは自分でどうにでも出来ます。現代の生活で一番酷使させられている肝臓を、食事によって少しでも楽にさせてあげられると体全体が喜びます。

是非、体の根本となる食事の質を上げ、病気にならない体作りを初めてみては如何でしょうか!
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ