FC2ブログ
こんにちは^^朝から薄い雲に覆われているここ鹿嶋地方です。昨日に比べて最高気温が10℃前後下がっています。毎日気温の変動が激しいので体調を崩さないように気をつけたいですね。


さて、「酔い方によって体調が分かる」ということですが、アルコールを飲んだ時の酔い方で、その時の自分の体調を知る事が出来ます。その酔い方について書いていきたいと思います。


まずはじめに、全く飲めない方、飲むとすぐに真っ赤っ赤になってしまうなど、アルコールの分解能力が著しく低い方などは、以下に当てはめる事は出来ません。

比較的お酒を飲める方で、その日によって酔い方が違うような時に、体の中で何が起こっているのかについて書いていきたいと思います。


①普段より顔が赤くなる。体表部(特に傷口など)が赤くなる。

普段はそうでもないのに、顔が赤くなったり、体表部(特に傷口など)が赤くなるといった時は、体が疲れている(特に肝臓、胃腸)事が考えられます。アルコール(特にビール)を飲む事によって、血管が拡張するといった反応が起きるのですが、疲れていると、漢方でいう「気虚」という状態になり、筋肉や血管が疲れてしまい、それらが弛緩しやすくなる事によって、普段より体表部が赤くなるといった反応が起きるのです。

このような時はゆっくりと休息し、冷やさないようにして体を休めるようにしましょう。運動不足があるような場合は、毎日負担にならない運動を続ける事をお勧めします。

漢方薬では、補中益気湯、衛益顆粒、ケイギョク膏、帰脾湯タイプです。


②全く赤くならない。酔わない

普段はほんのりと赤くなり、結構気持ちよくなるのに、全く赤くならない、気持ちよくもならない、酔えないといったような時は、体が極度のストレス状態に陥っていると考えられます。体がストレス状態に陥っているので、体表部の筋肉も緊張し硬直気味になっています。脳ももちろん交感神経支配になっていますので、アルコールが入ってきてもなかなかこの緊張、ストレス過多状態を緩和させるとこが出来ないので、体表部の血管が拡張せず、全く赤くならないといった反応が起きるのです。

このような時はストレスから遠ざかる!というのが第一になります。更に運動やリラックスできる趣味などで、体も心もリラックス出来る時間を増やすようにすると良いでしょう。

漢方薬では、逍遥散、加味逍遥散、小柴胡湯、半夏瀉心湯、冠元顆粒など各種血流促進剤タイプです。


③すぐに気持ち悪くなる。吐き気がする

普段はそれほどでもないのに、冷たいものを飲んだり、脂っこいものを食べたりするとすぐに気持ち悪くなる。少ししか飲んでないのに吐き気がする、気持ち悪くなるといったような時は、胃腸の機能低下や湿熱があると考えられます。胃腸の機能が低下することによって、冷たいものや脂っこいもの、アルコールの刺激などによって気持ち悪くなってしまうのです。この状態が長期に渡る時は肝機能の低下も考えられます。

このような時は、手作りの日本食中心として腹八分目、よく咀嚼して食べ、、脂っこいもの、味の濃いもの、乳製品、冷たいもの、生ものなどからは遠ざかったほうが良いでしょう。

漢方薬では、五苓散、六君子湯、半夏瀉心湯、茵陳高湯、柴胡桂枝湯、参苓白朮散タイプです。


④酒に呑まれる。飲むと言ってる事が意味不明。飲み過ぎてしまう。二日酔いがひどい。胸やけや口臭がひどい

ここのところ深酒をする事が多く、ついつい飲み過ぎてしまう。アルコールが欲しくてたまらない。といった場合は、肝機能が低下している事が考えられます。毎日アルコールを摂取する事により、肝臓が悲鳴を上げている状態です。体内の炎症が進む事によって、二日酔いや口臭、胸やけ、酒の呑まれるといった状態が起こりやすくなります。

このような時は、「禁酒」これしかありません。続けると命を奪われます。

漢方薬では、田七人参製剤、六味丸類、茵陳高湯、竜胆瀉肝湯などのタイプとなります。



とても簡単になりますが、以上が酔い方のタイプになります。

酔い方いつもと違うような時は、体からのサインが出ているかもしれません。
体からのサインを受け止め、バランスを整える事が健康を維持していく上でとても大切になります。


こうぜん
肝臓お助けマン


プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ