FC2ブログ
こんばんは^^本当に『真夏』といった蒸し暑い感じとなっている鹿嶋地方です。蒸し暑いとかけて、最近本当に「虫」が多くなってきました。田舎ならでは!?かもしれませんが、ちょっと窓を開けると虫が大量に入ってくる「虫暑い」夏となっています。


夏と言えば虫ではなくて、薬局で夏限定で売れるものと言えば「水虫薬」です。


老若男女問わず、結構悩んでいる方が多いのではないでしょうか。


夏になると、水虫部分や周辺が汗をかくようになり、患部がよく聞く『蒸れる』と言う状態になります。その状態が続くと、湿気や熱を好む白癬菌が住みやすい環境となるため、一気に増殖し暴れ出します。


真夏は水疱をもって皮が破れたり、痒みが増のですが、それ以外の季節は多少皮が虫食い状態にはなるのですが、その他の症状はさほどではないと訴える方が多いのが現状のようです。

白癬菌にとっては、それほど湿気や熱の存在が大きいと言えるのです。

なので一番の予防、治療は暑い季節、蒸れる季節(自身で感じ取る)には、通気性の良いサンダルで終日過ごす!という事になります。

しかしまず無理ですよね!?会社員の方が裸足にサンダルって・・・笑

でも努力は必要です。


●なるべく事務仕事の時はスリッパなどに履き替える
●靴は一日履き終わったら日光消毒し毎日同じ靴は履かない
●水虫薬は徹底的に治す時は冬場もつける
●食事は日本食中心であっさりと
●必要のない時は裸足で過ごす
●患部をごしごし洗ったりして刺激しない
●患部を清潔にする(刺激の少ない石けんで)
●靴下は綿で通気性の良いものを(化学繊維は×で五本指が良い)

などの事柄が水虫撃退には良いようです。


当店で売れ行きが良い水虫薬で「華蛇膏」という商品があります。タイトルにもありますが、値段の方が1,230円とかなり手頃な感じとなっている人気商品です。

もちろん効き目の方も優れたものがありますので、自信を持ってお勧めしています。


水虫というのは生命に関わる深刻な病気ではありませんが、結構女性などでは深刻な悩みとなっている方が多いようです。

しっかり対応し、早く撃退して良くなると良いですね!



ということで今週も頑張っていきましょう!!


プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ