FC2ブログ
こんにちは^^昨日に引き続き、朝から濃い霧に包まれているここ鹿嶋地方です。
昨日の夜犬の散歩に出かけたのですが、犬も私も、夜霧で全身びっしょりとなってしまいました。暑かったのでちょうどいい熱冷ましとなりました。


さて、「動悸に救心が効く理由」という事ですが、まず初めに、救心って漢方薬である事を御存じですか!?
「動悸息切れ」に効くとされる救心は漢方薬で作られているのです。

ではなぜ、この救心が動悸に効果があるのかといいますと、救心の配合薬をみますと分かります。配合薬そのほとんどが体の緊張を和らげ、血管の収縮を抑え血流を正常化させるといった効果があります。

なぜ血管の収縮を抑えると動悸に効果があるのかと言いますと、心臓というのは4つの部屋があるのはご存じだと思うのですが、この4つの部屋を正常に動かすことによって全身に血液の流れを作り出します。その時に各部屋戻ってきた血液、送り出す血液で心臓が満たされていないと正常に働く事が出来ません。

主に、全身の筋肉が弱っていたり、貧血があったり、ストレスによって血管が収縮していたりすると、心臓への血液循環が悪化してしまいます。そうなると心臓自体の働きが悪くなるので、動悸息切れや脈の結滞の原因となるのです。


救心は全身の緊張を和らげ、冠動脈を拡張させる作用があるので、心臓への血流量を増やしてくれるので、動悸に効果があるという事になるのです。
が!救心のみで効果を発揮する時というのは、ストレスや疲れで一過性に血管が収縮が原因となり、心臓への血流量が減っている時だけです。

●慢性的なストレス
●貧血
●老化やストレスによる水分量の低下
●胃腸機能の低下による全身の弱り
●肝機能低下による血中水分量の低下
●腎機能低下による体内水分量の不均衡
など、やや慢性的な内臓の弱りが原因となっているような場合は、救心だけでは本当の治療とはなりません。

貧血がある場合はその改善を
各内臓の機能低下がある場合はその改善を
といった具合に体の中に原因がある場合は、その改善を行わないといつまでたっても不快な動悸は改善されません。



動悸は確実に体からのサインです。
その方に合った適切な治療を行い、いつまでも元気いっぱいで生活していけたらいいですよね!



プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ