FC2ブログ
こんにちは^^朝から厚い雲に覆われているここ鹿嶋地方です。非常にジメジメしていますが、雨は何とか降らないでもちそうです。早くカラッとした夏が来てほしいですね!

さて「足のつり」ということですが、この不快症状で悩まれている方結構多いのでは!?

足のつりといえば、今旬のサッカー選手などが、スポーツの最中に「足がつってしまったようです」などとアナウンサーが言っているのをよく耳にしますね。この場合の足のつりは筋肉の使い過ぎによって引き起こされるもので、体のバランスが崩れて引きおこされているものではないので心配ないのですが、タイトルのように一年中つる方というのは、体のバランスの崩れから引き起こされていると考えられるのです。

まず、なぜ足がつるのかといいますと、筋肉に酸素や栄養が不足しているからです。足というのは心臓から遠い為、ただでさえ栄養が不足しやすいのに加えて、激しいスポーツなどをすると、輪をかけて栄養の供給量が不足するのでつりやすくなるのです。

ではスポーツもしていないのに一年中足がつる原因とはなんでしょう?
それは先ほどと同じ原因で、足の筋肉に栄養が潤沢に運ばれていない為です。
●貧血
●心臓や各所筋肉の弱り
●陰虚といって、体全体の水分量の低下
●老廃物の蓄積、酸化物質の蓄積
●ストレスや老化による血流の悪化
●内臓の弱りによる栄養状態の悪化
などが原因となり、慢性的に足の筋肉への栄養供給が滞ることにより、一年中足がつるという不快症状が引き起こされるのです。


改善法としては、いつもと同じになりますが
○食事は日本食中心でバランス良く間食はほどほどに
○自分にあった運動を毎日続ける習慣を
○ヨガやストレッチで筋肉を柔軟に
○酒やたばこは控えめに
○夜更かしはしないで夜はゆっくりと休む
などが考えられます。

漢方としては、血流改善薬や補陰血薬と呼ばれる体の潤いや血を増す効果のあるものを主に用います。
更に内臓の弱りなどが考えられる場合はその補正を行うようにします。


不快な足のつりも、漢方の世界ではきちんと治療法が存在します。
その不快症状、我慢してないで漢方で治してみませんか!?

プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ