FC2ブログ
こんにちは^^久し振りにしっとりとした雨の天気となっているここ鹿嶋地方です。ずっと夏のギラギラした天気が続いていましたので、なんだか雨が降るとホッとしますね。 久し振りの低気圧で、朝から眠くてしょうがないという方結構いらっしゃるのでは!?笑


さて、嬉しいお便りということですが、当店にて漢方薬を服用して体質改善し、大変喜ばれて嬉しいお便りを頂きましたのでご紹介していきたいと思います。

その嬉しいお便りとは、「痩せた!」というご報告です。

一昔前に比べれば、「メタボ」という言葉も鳴りをひそめた感じがありますが、まだまだ肥満は生活習慣病の原因になるとの指摘から、肥満を気にしてる方がいらっしゃいます。その肥満解消の体質改善方の一つとして漢方薬があるのですが、当店の漢方相談でも、肥満体質の改善のご相談に来られるお客様が多数いらっしゃいます。

そのお客様方より
「○キロ痩せました!ありがとうございます!!」と嬉しいご報告を頂くことがあります。

そういわれると自分は決まって、
「へー食事制限随分と頑張られたでしょう」
というのですが、決まってお客様からは
「いえいえ、食事もアルコールも一切制限していませんよ!」
という答えが返ってきます。

そのお客様にあった漢方薬を、その都度チョイスしてお勧めするのですが、皆さん一様におっしゃるのが、漢方薬を服用し始めると、お腹がスッキリするとのことです。今まで胃もたれや残便感、下腹が重たい感じがあったとのことですが、それが解消すると皆さん言われるのです。

それもそのはず、自分がお勧めする漢方薬は、ほぼ胃腸の働きを高めるものをお勧めしているからです。
痩せやすい体にするためには、胃腸の機能を高めることによって、腸の蠕動運動能力を高め、なるべく消化器官内に無駄に飲食物残滓を滞られないようにする事が大切なのです。

そうする事によって、残滓低停滞による過剰吸収、腸内環境の正常化、各種ビタミンや栄養成分の生成がうまくいくようになり、体全体の代謝が良好になる事によって痩せやすい体へと変わっていくのです。

特に重要視する事は便秘です。これがあると毒性物質が常に体内に蔓延する事になりますので、腎臓や肝臓に悪い影響が及ぶようになります。腎臓や肝臓は脂質や水分代謝に関与している臓器なので、悪い影響が及ぶとたちまち太りやすい体になってしまうのです。



よくお勧めしている漢方として
○晶三仙 ○ヘンセキ ○三爽茶 ○大高酵素 ○竜胆瀉肝湯 ○参苓白朮散 ○大サイコ湯 ○イサゴール若葉・プラス ○茵陳高湯 などが多いです。


体の中から健康的に痩せて、いつまでも元気いっぱい自分に自信をもって生活していければ良いですよね!
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ