FC2ブログ
こんにちは^^相変わらず、暑い!という言葉がぴったりなここ鹿嶋地方です。
残暑というには余りにも暑さが厳しすぎる気がします。ついこの間、総合病院の看護師さんとお話する機会があったのですが、この夏は熱中症で病院に来られる患者さんが急増しているとのこと、しかも年齢層が若い人(20~30代)が多いと話されていました。若いからといって暑さに油断しないで、しっかりと体を養生し、過酷な暑さに備えたいですね。

さて、連日眠りについて書いていますが、「その質を向上させるにはどうすればいいのか」という事について書いていきたいと思います。

まず最初に「眠れるのか」「眠れないのか」という事を分けて書いていく必要があります。

眠れる人の場合ですが、眠れる人はその睡眠の質を向上させる方法として
●睡眠2時間以上前には食事を済ませておく
●なるべく12時前には眠るようにする
●興奮するようなものは食べない(カフェイン、炭酸、辛いものなど)
●夜は胃もたれするような消化の悪いものはなるべく食べない
●アルコールは控えめに(アドレナリンを放出させるため)
●睡眠1~2時間前から部屋を暗くして次第にクールダウンを
●軽いストレッチなどでリラックス
●風呂はぬるめで
●夜眠くならないようなら昼寝はしない
●睡眠時間は7時間前後がベスト!(もちろん人によりますが、寝過ぎは全体的な睡眠の質を悪化させます)
●何より大切なのは規則正しい生活習慣です。食事してから眠るまではなるべく同じ時間帯になるようにする。
●寝る時に着衣はパジャマが基本。Tシャツ短パンやジャージ、スエットなどは寝る為の着衣ではありません。
●昼間に日光を浴びたり、ウォーキングやサイクリングなど反復習慣を行う習慣を(メラトニン、セロトニンのなどの分泌を増やします)
●菓子類やジャンクフード、ファーストフードなどは食べない(内臓の状態を悪化させたり、血流を阻害させるため)
●ストレスから遠ざかる(ストレスや興奮が多過ぎると、脳が興奮状態となり、睡眠の時間がきてもその興奮が収まらない)
●夜ご飯が終わってからは、冷たいものは飲まない(胃腸が冷えて機能が低下するため)
●根菜類、食物繊維を積極的に(これらを積極的に摂取すると、胃腸の環境が健全になります。健全な胃腸には健全な眠りがついてきます)
●愛情ホルモン(オキシトシン)を分泌させる。愛情ホルモンが分泌されると、血圧が落ち着き、気分がリラックスしてきますので、良い眠りにつく事が出来ます。夜は子供や夫婦、ペットなどと愛情たっぷりにスキンシップしてしまいましょう!

などが重要です。

漢方薬では主に血流を改善させる作用のあるものや、胃腸薬などが主に用いられます。


次に眠りたいけど眠れない場合です。この場合はケースバイケースなのでピンポイントでアドバイスは出来ませんが、どなたにも当てはまる事柄だけ書いていきます。基本的には上に書いた眠れる人の睡眠の向上方法についても適応になります。
更に
●脳の興奮を引き起こしているストレスを取り除くという事が大切です。
ストレスというのは人間関係、仕事、多すぎる紫外線、騒音など、外からの影響で生じる「外的要因」によるものと、各種内臓疾患、食事の不摂生による胃もたれ、内臓虚弱・疲れなどによって生じる「内的要因」によるものがあります。

外的要因がある場合はそれから遠ざかり、次第に脳の興奮が治まるのを待つ事が必要です。(一カ月~6カ月)
内的要因がある場合はそれに気づいていない場合が多く、多くは自分で改善する事が困難です。しかし他人任せにするのではなく、食事や生活習慣を節制し、健康を維持していく事が大切です。その方の症状によりますが、多くの場合は漢方薬にて睡眠状態を良好にする事が可能です。

●昼寝はしない
酷なようですが、眠れない人に限って昼間に結構寝ているものです。昼間に寝る時間が多くなれば、夜に眠れないのは当然です。昼間はしっかり明るい光を取り込んで積極的に心身を動かして汗をかきましょう!

●血糖値、血圧に注意しましょう
血糖値、血圧上昇は腎臓機能を著しく低下させたり、脳の過興奮をもたらします。
あぶらもの過多、味の濃いもの、甘いジュース類、アルコール、ジャンクフードの摂取、早食い、精神的ストレス、精のつくものの食べ過ぎ、栄養ドリンクの飲み過ぎなどは血糖値、血圧の上昇を招きます。腎機能悪化は血流悪化を招き、著しく睡眠の質を悪化させてしまいます。



以上が非常に簡単になりますが、睡眠の質を向上させるキーワードになります。

是非参考にして、更に健康に輪をかけて精進していって下さいね!





プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ