FC2ブログ
こんにちは^^朝から近所の小学校から運動会の練習の音が聞こえてきます。毎年この時期になると聞こえてくるこの音が季節の移ろいを感じさせてくれます。急に季節が変化すると、寂しさと懐かしさがこみ上げてくるのは自分だけでしょうか。

さて、夏は胸が重くなるという事ですが、自分含めこのような訴えでご来店なさるお客様が多数いらっしゃいます。

なぜ夏になると胸が重くなるのかといいますと
○外気が暑いので、呼吸によって入ってくる熱い空気により肺が乾燥する
○外気が暑いので、体全体の水分量が減少する
○胃腸機能の低下により、水分や栄養の吸収力が減少する
○日焼けや水分栄養保持力の低下により、炎症抑制ホルモンが枯渇する
などが原因となり、肺の組織が乾燥、軽度の炎症が引き起こされる事により、「胸が重い」という不快症状が引き起こされるのです。

改善法としましては、症状が重い場合は医療機関での治療が必要です。症状の急変も考えられますので、速やかに医療機関を受診しましょう。
医療機関で問題なし、又は症状が比較的軽い場合は漢方薬で改善可能です。

当店からは
★麦味参顆粒 ★ケイギョク膏を主として

胃腸虚弱には
★半夏コウボク湯 ★半夏瀉心湯 ★五苓散 ★六君子湯 ★平胃散 ★茵陳高湯などをプラス

更に身体虚弱が激しい場合には
★ビイレバーキング ★プラセンタ製剤 ★各種地黄丸類などをプラス

などを御紹介することが多いです。

日常生活としては
☆寝不足はしない
☆冷たいものをがぶ飲みしない
☆飲酒は控えめに
☆味の濃いもの、脂っこいものは食べない
☆早食いはしない
☆過度に興奮するような事は控えめに
☆紫外線に当たりすぎない
などを心がけるようにします。


胸が重いという症状は重くなると熱中症などに発展する可能性があります。軽いうちに改善して、大事に至らないように体を養生していくことが大切です。




プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ