FC2ブログ
こんにちは^^まだまだ日中は暑いですが、朝晩は気温が下がってきて秋の気配を感じるようになってきました。寝る時は暑いので布団をかけないで寝てしまうと、朝方寒くて寝が覚めてしまいました。


さて「禁止薬物について」ということですが、今盛んにニュースで押尾学被告について放送されていますね。この事件によって、一気に禁止薬物への関心が高まったのではないでしょうか。

禁止薬物の多くは脳神経に作用します。脳神経を過剰に興奮させたり、逆に鎮静させたりする効果があるのが禁止薬物ですが、よく聞く「覚せい剤」や押尾被告が使用していたと思われる「MDMA」は脳を過剰に興奮させる作用があります。

人間の意思を無視し、交感神経を刺激し、アドレナリンの分泌を高めます。各種ホルモンの分泌を急速に高め、血糖値、血圧を上昇させ体全体を緊張状態にさせてしまうのです。

その時の脳の状態は栄養いっぱいなので非常に気分が良いのですが、体は悲鳴を上げています。体に貯蓄されている栄養をフルスピードで燃焼させてそれをエネルギーに変え緊張状態を保っている状態なので、燃焼させるのに体全体が疲れ果ててしまうのです。言いかえれば、ずっと緊張して走り続けているのと一緒なのです。

更に、常に緊張状態にありますので、血流が著しく悪化する事による血流障害、血糖値上昇による各種細胞の損傷(特に腎臓と脳)、長期に及ぶと栄養の不足による肝臓及び筋肉の疲れなどが表れてきます。


ここまででも分かるように、禁止薬物は体にとっては良い事は何一つありません。良い事といえば「快楽」を味わえるということだけです。快楽を味わえるとはいっても、法律、社会に反している事をしているので、良心の呵責を味わう事になります。良心の呵責は間違いなくその人の心を蝕んでいきますので、心の病気にもかかりやすくなります。


法律はとてもよく出来ています。当然ですが、人間らしく生活していく上で絶対に守らなければいけない事だと自分は思います。
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ