FC2ブログ
こんにちは^^今日はチリの落盤事故からの救出のニュースで持ちきりですね!
地下700mでまさかの落盤事故、絶望的な状況の中からの奇跡の救出!本当によかったです。無事33人全員が救出される事を祈ります。


さて、「疲れやすい、朝起きられない方の救世主」ということですが、これら症状の原因として「栄養の不足」がある場合があります。このご時世に栄養不足!?と思う方が多いと思いますが、ある原因が重なると容易に栄養不足に陥るのです。

そのある原因とは
○胃腸機能の低下
胃腸の機能が低下すると、口から入って来た各種栄養を吸収する事が出来にくくなります。きちんと食べているようでも、それらが吸収されていないため、体全体としては栄養不足となってしまうのです。

○ストレス過多
ストレス過多となると、脳へ栄養を送ろうとする為、脳や筋肉以外の細胞の栄養の吸収率が下がります。又、ストレスによって交感神経優位になると胃腸の働きが鈍る為、胃腸機能の低下及び肝機能の低下も引き起こされ、更に輪をかけて栄養不足が進行します。

○栄養バランスの乱れ
食べ過ぎて太っているような方でも、菓子類の過食、ジャンクフードの過食、甘い清涼飲料水過多、飲酒過多、野菜や繊維質の不足などがあると、体全体の栄養バランスが崩れるので栄養不足が引き起こされます。

○不規則な生活習慣、運動不足
生活のリズムが一定しなかったり、極端な運動不足があると、自律神経の乱れや血流が著しく鈍る事などが原因となり、ホルモンの分泌体内不要物の除去機能の減退、血流障害などが引き起こされ体内環境が悪化します。主に空腹を感じなくなったり、胃腸機能の低下、脳の機能減退などが起こる事により栄養状態が悪化します。

○その他、貧血や慢性病
貧血や慢性病があると各種内臓や脳の働きが鈍ります。特に脳内伝達物質、ホルモン、胃腸や肝臓の機能に影響が及びやすくなるので各種栄養の消化吸収能力が低下します。


以上非常に簡単ですが、これらが原因となり、現代の栄養不足が引き起こされます。



改善法としては
☆胃腸虚弱がある場合は胃腸の状態の改善作用のある漢方薬
☆ストレスがあり脳の過興奮や機能低下がある場合はその調整を行う漢方薬
☆体に余分なものが停滞している場合はその改善を行う漢方薬
などを主に用いて
更に「ビイレバーキング」や「プラセンタ」「婦宝当帰膠」「ケイギョク膏」「各種地黄丸類」といった足りていない栄養をたっぷり含んだ各種漢方薬をプラスします。


現代人で栄養不足による不快症状を引き起こしている方、意外にも多いものです。
病院などで異常なしと言われている方、もしかしたら栄養の不足から症状が引き起こされているかも知れません。
是非早めに改善して、毎日健康的に元気はつらつと生活していけたらいいですよね!
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ