FC2ブログ
こんばんは^^いや~オリンピック白熱してますね! 星野ジャパンは惜しくも残念な結果になりましたが、やはり女は強し!女子ソフトボールは見事な金メダルを獲得しましたね!400mリレーでも日本男子史上初となるメダルの獲得となりました。

素直に「感動をありがとう」という気持ちでいっぱいになりました。


さてタイトルの貧血と言う事ですが、一般的によく言われているのが鉄欠乏性貧血です。


主に食事の片寄りや胃腸虚弱、消化器官からの出血(胃潰瘍や痔など)や月経過多、悪性腫瘍によって生じる事が多いようです。


急な消化器官出血や月経過多による鉄の損失の治療には、やはり病院での検査、治療が第一という事になりそうです。

漢方での治療と言う事になりますと、胃腸虚弱、腎虚(骨髄での生成不足)が原因となっている場合と言う事になります。更に消化器官出血などでも原因によっては十分漢方での治療も可能です。


貧血症状としてよく言われているのが

●爪がスプーン状になる、もろい
●動悸息切れ、息が吸いづらい感じがする
●口内炎、舌炎、口角炎が頻繁に起こる
●めまい、立ちくらみ
●肌が黄色っぽい、青白い
●ものが飲み込みずらい(食道の委縮)
●足がむずむずする
●氷を食べたがる

などの症状が起こりやすいと言われています。


重要なのはその原因です。

消化管出血などはその原因を検査し根本から改善する事が必要になりますし、悪性腫瘍などの可能性もありますので、やはり専門の医療機関にて検査することが第一歩となります。

そこで急を要するものでもないし、腫瘍も考えられないといった場合に漢方薬が選択のひとつとなります。

漢方の世界では、貧血は「血虚」といって血が虚している状態ととります。その治療法も確立されており、原因あっての症状ですので、その方、その症状によって使う方剤は多岐にわたり、治療は比較的うまくいく事が多いです。

特に鉄欠乏貧血に関して言えば、「胃腸を強くする薬+血を増す薬」という素晴らしい組み合わせをもつ、イスクラ産業から発売されている「帰脾錠」という漢方薬がよく適応します。



体の色々なサインを読み取って対処できると良いですね!


と言う事で良い日曜日を!!



プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ