FC2ブログ
こんにちは^^朝から素晴らしい天気となっているここ鹿嶋地方です。昨日は大洗のほうに出かけたのですが、まるで春のように暖かくとてもいい休日となりました。室内と室外両方で過ごしたのですが、やはり冬でも外で過ごしたほうが気持ちがいいですね。


さて、「抗生物質の功績」ということですが、「抗生物質」と聞いて分からない人ってほとんどいないのでは!?
それほど現代の医療、生活に浸透している薬だと捉えることが出来ます。

この抗生物質ですが、よく巷では「乱用のしすぎ」「耐性菌が出来る原因」などといわれ、その使用法について問題となることもありますが、自分は適切に用いることに限りですが、素晴らしく人間の健康に貢献している薬だと思っています。

その効能ですが、人間の体の各所に繁殖する菌やウイルス、腫瘍に対して用いられます。主に細菌の繁殖を抑えることによって効果を発揮します。

病気としえは、気管支炎、肺炎、中耳炎、敗血症、性病、腸炎、食中毒、外傷、膀胱炎、腎炎などの主に急性期に用いられることが多いようです。この中には一番よく使われている「風邪」がありませんが、風邪をひいている状態の時は体の免疫力が弱ることによって体内に生息している細菌が繁殖しやすくなります。細菌がある一定量を超えると、風邪ウイルスによる不快症状よりも細菌による不快症状が勝り風邪が長引く原因となります。これを改善する目的と、気管支炎や肺炎の予防として風邪には抗生物質が処方されます。

当店には、毎年風邪症状改善のために、多数のお客様がご来店になられます。ほとんどは漢方薬で対処しますが、中には抗生物質を服用しないと、症状がひどくなると思われるケースもあります。その場合は病院へ行く事をお勧めしています。特に小さなお子様などは、まず漢方や市販の総合感冒薬などでは対処できません。免疫力が弱いが為に容易に細菌の繁殖を許し、症状が激化しやすいので病院で診てもらうことをお勧めしています。


自分の個人的意見ですが、抗生物質と漢方薬だけあれば、風邪症状の9割に対応出来るのでは!?と思っています。


以上のように、風邪を始めとして、様々な病気に対して抗生物質が適応され効果を発揮しています。抗生物質無くして人類の繁栄はありえない!といっても過言ではありません。素晴らしい医学の進歩に感謝しつつ、あまりお世話にならないよう日々健康に気を配り生活していきたいですね。
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ