FC2ブログ
こんにちは^^今日はクリスマスイブですね!年末というのもありますが、クリスマスがくると年甲斐もなくウキウキしてしまうのは自分だけでしょうか!? 誰かプレゼントでもくれないかな~(笑)


さて、「乾燥肌に飲む保湿剤」ということですが、この時期になると多くなるのが、「乾燥肌」についてのご相談です。

○風呂上がりがいいのだが、少し経つと猛烈にかゆくなる
○肌が粉を吹いたようになりかゆい
○昼はいいのだが、夜になるとかゆくなる
○足の膝から下がかゆい
などのような訴えをされてご来店なさる方が多いです。

この原因となっているのが「外気の乾燥」「外気温の低下」です。
どちらも体表部の潤いを奪い肌を乾燥させ、乾燥が肌に地割れを起こし、その地割れが神経に達すると『かゆみ』となって現れるのです。

これら原因が外からのものなので、改善法としては保湿クリームなどで外からケアすれば問題ないと思われがちですが、皆が冬が来たからとはいえかゆみが出るとは限りません。肌の乾燥は、外気によるものと『体質』が合致して初めて出る不快症状なのです。

もちろん多くの場合は保湿クリームなどだけで対処可能なのですが、それだけでは芳しくない方もいらっしゃいます。その場合は体の中(内臓)の要因が大きい事が多く、乾燥肌改善には体の中からの改善が有効となります。


当店では、お客さまによりけりですが
★体内の水分量を正常化させる漢方薬
★血流を良くする漢方薬
★炎症を抑制する漢方薬
★脳の興奮を抑制する漢方薬
★体内の栄養を増やしてくれる漢方薬
★各種臓器の弱りを改善する漢方薬
などをお勧めして喜ばれています。

又乾燥肌だけではなく、「美肌」にも有効なので、そちらのご相談にも同じような各種漢方薬で対応しています。


肌が乾燥してかゆいと憂鬱になりますよね~!
自然派保湿剤や各種漢方薬をそろえてお待ちしております。是非ご利用下さいませ。


プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ