FC2ブログ
こんにちは^^朝から気温が低い状態が続いています。毎日寒い日が続いていますので、体調を崩されてご来店なさるお客様が増えてきています。体調が悪い時は、くれぐれも無理はしないでゆっくりと休まれて下さいね。


さて、「トランス脂肪酸」についてですが、つい先日の新聞に「トランス脂肪酸、警報”消費者庁が表示義務を検討」との記事が掲載されていました。

これによると、世界保健機構(WHO)の報告では、トランス脂肪酸の悪影響として、たくさんとると心疾患やメタボ、糖尿病のリスクを高めるとしている。どの食品にどれだけ含まれているのか、表示がないため分からないのが現状だ。この為、消費者庁では表示についての検討が始まっている。

WHOが示す摂取の目安「総カロリーの1%未満」を量に換算すると、成人男性は一日2.7~2.9グラムほどで、成人女性では2.2グラムほど。食品100グラム当たりの含有量は、マーガリンが7g、バターは2g、食用油1.4gなどとなっている。多いと思う食品を控え、同じ食品を食べ続けるなど偏った食生活をしない事が肝腎。

以上が記事よりの抜粋となります。


以前よりトランス脂肪酸については当ブログでも扱ってきましたが、最近は一般的にもその有害性が注目され、表示義務へと動きが加速してきた事に関心を持っている次第です。

このトランス脂肪酸、摂取するとLDLコレステロール(リポタンパク、悪玉コレステロール)を増やします。LDLコレステロールが増えると心疾患や動脈硬化のリスクを高めるのに有害であるとされています。
更に最近のデータでは、トランス脂肪酸の摂取が多くなると、体内での炎症反応が強くなり、アトピーやアレルギー疾患などに悪影響を及ぼすとされています。更に関心が高いのが炎症反応が高まることにより「不妊症」へのリスクが高まるというデータもあるようです。

自分が思うに、以上の悪影響は氷山の一角に過ぎず、体内に炎症反応を引き起こしたり動脈硬化を引きおこすという事は、あらゆる不快症状や深刻な慢性病の原因にもなり得ると思います。


健康を損なうものを自ら摂取する必要はありませんよね!

これからも積極的に健康に関する情報を発信していきたいと思います。

プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ