FC2ブログ
こんにちは^^毎日不安定な天候が続いてますね。 本日ここ鹿嶋市で花火大会が行われるはずだったのですが、天候不順の為明日順延になってしまいました。(今日暇になってしまった・・・)


ということで「夏の肩こり」と言う事ですが、夏に限って肩が凝るといった方いませんか!?多分結構そういった訴えの方多いと思うのですが、夏に肩が凝りやすくなる理由について、簡単に書いていきたいと思います。


漢方の世界では、肩こりなどの「凝り」や「痛み」は肝鬱やオ血、痰オ、血虚、陰虚といって血管収縮、血液の濃縮、余計な水分、血流の不足などが原因となって引き起こされているものと考えます。


その中で夏限定で悪化するものといえば、『陰虚、血虚』という症状です。


夏は過剰な水分発散、エネルギーの消耗、胃腸の弱りなどが起きやすくなり、それにより『陰虚、血虚』という状態に陥りやすくなります。

陰虚、血虚とは簡単に言えば、血中水分量や血や栄養そのものが不足した状態です。

これらが減少してくると、血そのものの流れが悪くなり、各所の筋肉や組織に潤滑に栄養が流通しなくなります。


この状態が改善されないで続くと、よく使うところや弱いところに症状が現れてきます。

例を挙げると、運動選手などでは膝、各所筋肉。デスクワークをする人では肘、肩、目。立ちっぱなしの仕事の方などはふくらはぎや足の裏などに凝りや違和感、浮腫、痛みなどが発生します。


漢方での治療はと言いますと、血流を良くするもの、陰虚症状を改善するもの、血虚症状を改善するもの、余分な痰などを取り除くもの、筋肉の緊張を取り除くものなどをその方、その症状に合わせ用いるようにします。

一番のクスリは十分な睡眠、体を十分に休める事、水分補給、食事は日本食中心でバランス良く良く噛んで、果物を積極的に、ストレッチ、ぬるめの入浴でリラックス、冷房はなるべく避ける、ストレスから遠ざかるなどが重要です。


と言う事で良い週末を!!
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ