FC2ブログ
こんにちは^^昨日のニュースですが、地元の住友金属と新日鉄が合併されましたね。ここ鹿嶋市では住友金属及びそれに関わる企業にお勤めの方が多数いらっしゃいます。是非合併により鹿嶋市が更に発展する事を祈ります。


さて、「パニック障害がよくなりましたというお知らせ」ということですが、先ほどお客様よりご報告を頂きました。

パニック障害という病気は、精神的疾患ということで、完全に良くなるまではそれなりに時間はかかりますが、根気強く漢方薬にて体質改善を行えば、それほど難しい病ではないという印象があります。

当店にお越しになられてるパニック障害の方で、根気強くお続けになられている方の殆どはそれなりに良くなっているのですが、1~2回ご来店になられてその後音信不通になられる方は、おそらく何の効果も感じないまま「漢方は効かない」と思われている事でしょう。

「精神疾患を漢方薬にて改善する場合には時間を要する」
という事は、新規でご来店になられるお客様には説明するのですが、どういう訳か1~2回でおやめになるお客様が3割程度いらっしゃいます。


なぜ精神疾患改善には時間を要するのかといいますと、改善には内臓の弱り、血液の質の向上などを改善する事を行うからです。

○脳の過興奮がある場合にはそれを抑えるものを
○胃腸の機能が低下して、体に老廃物が多くなってしまっている場合には胃腸の働きの改善を
○腎機能が衰えて血液中に老廃物が増えてしまっている場合には、血液をきれいにする効果のあるもの
○体に老廃物が増え細胞の損傷が激しい場合には、その回復手伝うもの
などを長期的に行い、内臓及び脳の状態を良くしてあげることによって、パニック発作を抑え込みます。

漢方薬では
★帰脾湯
★加味帰脾湯
★ケイギョク膏
★柴胡桂枝乾姜湯
★加味逍遥散
★逍遥散
★晶三仙
★シンサージ
★冠元顆粒
★プラセンタ製剤
★各種便通を良くする漢方薬
などをその方、その症状によって1~2種類をお勧めする事が多いです。



パニック障害の正体は、体全体の機能が低下又は亢進することによって、体の中に老廃物が増え、それを危険と察知した脳がストレスに対し過剰な反応を示す事で発症します。改善にはいかに老廃物をため込まないようにするかということが大切になります。
老廃物の軽減は漢方薬各種で出来ます。是非改善法の一つとしてご利用してみて下さいね!
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ