FC2ブログ
こんにちは^^今日から3月突入ですね! 年度で考えると締めの、様々な職種で一番忙しい大詰めの月となります。当店もラストスパートで頑張って行きたいと思います。


さて、「かぼちゃの種について」という事ですが、昔からカボチャの種は体に良いといわれていますね。その良いとされる理由について書いていきたいと思います。

まず成分的にですが、かぼちゃの種には、カルシウム等のミネラル、タンパク質、ビタミンB1・B2、鉄分、ナイアシン、脂肪油、脂肪酸、トコフェロールなどがギッシリ含まれています。以上栄養成分がしっかり含まれている為、かぼちゃの種が体に良いとされているのです。

又、漢方にもかぼちゃの種が配合されています。どのような薬効を期待され配合されているのかといいますと、「利水作用」を期待され配合されています。利水作用といっても体の水分を奪い取るというような使い方ではなく、膀胱周辺の過剰な炎症を抑制する事によって尿の出を良くする、といった使い方をするようです。

当店にも「リスイ5」という西洋カボチャの種を主成分とした製品があるのですが、主に「おしっこの切れが悪い」お客様にお勧めしています。前立腺や膀胱などに炎症があると、尿を出す筋肉がうまく作動しなくなります。これを改善するには炎症を抑制させる必要があります。その時に適応となるものの一つにかぼちゃの種があるのです。



かぼちゃの種はバター炒め等にすると美味しく食べる事が出来ます。しかしよく噛んで食べても沢山食べると消化に悪い為、消化不良や胃もたれを起こす事があります。食べる時は自分の体と相談して食べてみて下さいね。


かぼちゃの種同様、各種漢方薬も植物の根や種、樹皮などから生成されています。昔から「薬草」と呼ばれているものも漢方薬の一種です。何千年も昔より人の口に入り、その薬効、安全性、副作用などもきちんと分かっている医学です。是非有効に利用して、健康に役立てていきたいですね!
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ