FC2ブログ
こんにちは^^低気圧の通過に伴い、不安定な天候が続いているここ鹿嶋地方です。天気、気温共に変わりやすい季節なので、体調管理を十分に行い健康を維持して下さいね。


さて、「皮膚炎のお客様が増えています」という事ですが、ここ1カ月位、皮膚疾患でご来店になるお客様が増えています。
皮膚炎を漢方にて治すのは、簡単な事ではなく、かなりの知識とテクニックを要しますので、新規の皮膚炎のお客様が多数お見えになると、嬉しさ反面、かなり頭と神経をすり減らします(笑)。

なぜこの時期に皮膚炎のお客様が増えるのか考えますと、この季節というのは一年を通してみた時に、ちょうど暖かくなる最初の時期というのが分かります。自然界でも草花が一斉に咲き乱れ、陽気が一気に高まっているのが分かります。

人間の体もその影響を受け、一気に陽気が高まります。気温の上昇と共に、体内の熱量の生産も増えます。熱量の生産が増えるという事は、炎症反応を助長させるという事になるので、皮膚に炎症がある場合にはその炎症反応を高めてしまうということになります。更にこの季節は雨が多い季節なので、気圧の低下によっても炎症反応が高まりますので、輪をかけて炎症反応を助長させてしまうのです。

これら理由により、普段は比較的落ち着いている方でも、この季節だけは悪化してしまうのです。



アレルギー反応に関しては、まずその炎症を抑えるというのを最初に行います。
これは当然の事ですが、まず炎症反応を押さえない事には、自己免疫の暴走を止める事が出来ないのがその理由で、昔より胃腸の機能や肝の気を抑える云々という皮膚炎に対する考え方がありますが、当店ではまず第一に炎症反応を抑え込むというのを考え商品をお勧めしています。

漢方薬なので、当然すぐによくなるというのではなく、体に負担をかけない程度で効いていくため、その変化が分かるまでに最低でも2~3カ月はかかるのが通例です。すぐに良くしてあげたい気持ちは強く持っているのですが、早く効くという事はそれだけ体の負担も増やしているという事になります。是非ご了承の上ご来店くださいませ。

プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ