FC2ブログ
こんにちは^^昨日の悪天候とはうって変わり、晴天そして真夏の暑さとなっているここ鹿嶋地方であります。久しぶりに冷房入れた気がします。


という事で「甘いものの過食やストレス後のだるさ」という事ですが、付け加えると飲酒や暴飲暴食、過労なども含まれてきます。

以上の事柄全てに関連してくるのが、「糖」の存在です。甘いものや飲酒、暴飲暴食はもちろんの事、過剰なストレスによっても血糖が上昇する事は良く知られた事であります。

通常インスリンが分泌され血糖値は正常に保たれるのですが、過剰なストレスや飲食の不摂が長引くような場合は血糖が高い状態が続きます。この場合の高血糖とは一概に数値では言えません。(人によって違ってくる)


高血糖が続くと、血液が行くところ全てに細胞などの炎症、損傷が起きやすくなります。特にダメージを受ける所はというと肝、腎、脳という事になります。人によっては低血糖症を引き起こす事があります。

症状として
○とにかくだるい、眠い
○肩や首が凝る
○イライラや不感感が強くなる
○口臭、吹き出物が出来やすくなる
○やたらと咽が渇く
○鬱っぽい、緊張しやすい
などが考えられます。

改善策として
●糖分、油物、甘い清涼飲料水を節制する
●運動、ストレッチを行う
●努めて体をリラックスさせる、休める
●水分を多めに摂取する
などが考えられます。

漢方薬としては弁証によりですが
★各種疎肝剤、各種活血剤(体の流通を良くする)
★各種滋陰剤(体を潤す)
★清熱剤(炎症を抑える)

特にお勧めなのが『牛黄』という珍しい生薬です。体の流通を良くし、過剰な熱を抑え、精神を安定させる効果を持ちます。(自分も一番のお気に入りです。)



炭水化物、脂分、甘い清涼飲料水、甘い菓子類、甘いパン類などに過剰なストレス、緊張感、プレッシャー、殺伐とした家庭環境などが加われば、すぐに体内の糖は過剰と成り先ほど書いた様々な症状を引き起こしやすくなります。


色々なものが世の中には溢れていますので、自分自身で管理し節制していく事が必要になりそうですね。
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ