FC2ブログ
こんにちは^^朝から台風の影響で目まぐるしく天候が変化しているここ鹿嶋地方です。昨日からここ鹿嶋では人幸祭という鹿嶋神宮のお祭りが開催されています。祭りが無事遂げる事が出来ればいいなと願っています。


さて、「漢方薬とサプリメント」という事ですが、最近医療業界にてこの二つがとても注目されています。サプリメント先進国のアメリカでは、ものすごい数のサプリメントが出回り、一大マーケットとして成り立っています。

日本でも当然注目されており、サプリメントではうつ病やアルコール依存症、関節痛、皮膚疾患、不妊などに関してはその有効性が認識されており、漢方薬では各種慢性病、慢性病に伴う不快症状に対して有効性があり医療機関などでも積極的に治療に使われているという現状があります。


当然当店でも各種サプリメント、漢方薬を取り扱っており、不快症状に有効と思われるものを販売して喜ばれています。

特に最近注目しているのが、うつなどの精神疾患や不妊症に対して、漢方薬とサプリメントを併用する事の必要性です。使い分けとしては、漢方薬は五臓六腑の働きを高める効果、血流改善効果、寒熱の調整に効果を期待して用いて、サプリメントは過剰なストレスや内臓の機能低下、老化による栄養バランスの偏りを調整する為に用います。

サプリメントに関しては、きちんと三食食べていれば各種栄養は不足する事ないと考えていましたが、過剰なストレス、考えすぎ、過剰な労働、過剰な運動、飲酒、甘い物のとりすぎ、栄養バランスの偏り、添加物の多い加工食品のとりすぎなどで、容易にビタミンやミネラル、アミノ酸などの不足、低血糖などを引き起こす事により不快症状を悪化させるという事が分かっきました。このような状態の改善に対して、漢方薬にてストレスを軽減させたり内臓の働きを正常に戻したりすることにより、徐々にその不足を補い改善するのも一つの手ですが、サプリメントを併用する事によってより早く症状を改善できるので、漢方薬と合わせてお勧めする事が多くなっています。



現在ドラックストアなどに行くと相談なしで各種サプリメントを購入できる現状があります。
各種慢性病がなければさほど問題無いと思いますが、とりすぎると内臓に負担をかけてしまうものも少なくありません。又有効成分表示がなされているものの、実際の効き目はというと???というものも多いという情報もあります。購入する際は、ご自分健康に大きく関わるものなので、是非確かなものを購入して下さいませ。


何かご質問等ございましたら、是非みやわきまでおいで下さいませ。




プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ