FC2ブログ
こんにちは^^相変わらず朝から真夏の暑さとなっているここ鹿嶋地方です。9月も半ばになりましたが、まだまだ暑さは続きそうです。


さて、「残暑バテしてませんか?」という事ですが、6月半ばから暑くなり、ほぼ3カ月間真夏の暑さが続いています。今年の暑さは日中の暑さは勿論ですが、夜間の暑さが特に厳しいような気がします。昨日も寝る時に温度計を見たら28℃を記録していました。

このような暑さが長く続くと、体力に自信が無い方などは覿面にその影響を受けてしまいます。特に小さいお子さんやご老人は注意が必要です。

暑い時というのは寒い時と違い体力の消耗はあまり激しくありません。よって風邪など感染症などにかかる率は下がりますが、暑さによる発汗によって脱水による病が増えます。

体が脱水傾向になると血流が悪化する事により、脳梗塞や心疾患など血管が詰まる事による疾患が急増します。更に脱水を回避しようとして副腎が活発に働かされる為、それが長期に渡ると副腎が疲労します。そうなると様々な不快症状が引き起こされます。(不定愁訴の大半は副腎の疲れから引き起こされます)


改善法としてはいつも同じになりますが、
○規則正しい生活を送る
○食事は日本食中心でよく咀嚼して
○自分に合った運動を続ける習慣を
○甘いものの摂りすぎに注意
○水分摂取はこまめに
○冷たいものの摂りすぎに注意
○アルコールはほどほどに
○睡眠はたっぷりと
○ビタミンb群、c、各種ミネラルは積極的に
などが考えられます。

漢方薬では各種地黄丸類、人参製剤、シベリア人参、各種血流改善薬、ビイレバーキング、亜鉛製剤などを主にお勧めしています。



この季節は無理は禁物です。是非厳しい夏を経験した自分の体を休め、厳しい冬に備えてあげて下さいませ。


プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ