FC2ブログ
こんにちは^^空には重い雲がかかり今にも雨が降り出しそうなここ鹿嶋地方です。出かける方は雨具を用意してから出かけるようにして下さいね。

さて、台風15号が通過してから一気に秋が深まった感じがします。30℃前後あった気温も、最高気温が25℃前後で最低気温は15℃位を行ったり来たりする日が続いています。

このように急に気温が下がると増えるのが「風邪」の患者さんです。全員ではありませんが、街行く人は観察していると半袖でいる方を多く見受けます。もちろん半袖でいい方もいらっしゃいますが、大半は半袖ではなく長袖できちんと体を養生したほうがいいようです。

人間の体というのは恒常性があり、常に体温を一定にして健康状態を保っています。夏は体温に近い気温なので保温する必要はありませんが、気温が下がってくると体温を奪われないようにして体を養生する必要があります。この時体を冷やしてしまい体力を消耗すると風邪などの病が侵入しやすくなるのです。



この職業をやっていると、人々がいつ風邪を引くのかというのが手に取るように分かります。
人々が風邪を引く時期というのは、今のように気温が急降下した時や、寒い日が何日も続いた時などが多くなります。

特に今年は夏が暑かったので、体力を消耗が激しかった方が多いと思います。当然夏に体力を消耗してしまうと、その後に待っている気温の急降下によって更に体力を奪われ、風邪などの病にかかる率が上がってしまいます。




風邪を予防する方法としては、とにかく冷やさない事です。特に夜間寝ている時や外出時に冷えてしまう事が多いので、寝る時や外出する時は一枚多くかけるように心掛けるといいでしょう。(汗のかきすぎは逆に体力を消耗しますので注意して下さい)更に食事はバランス良く、早寝早起きなど規則正しい生活習慣を心がけ、更に熱を生みだす筋肉を運動によって適度に鍛える事も行うといいでしょう。

もちろん漢方でもその方の体質に合わせたものをご用意できますのでご相談下さいませ。


プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ