FC2ブログ
こんにちは^^朝から重たい雲に覆われ、時折冷たい雨が降っているここ鹿嶋地方です。太陽が隠れていると本当に寒く感じますよね。風邪も流行ってますので、体を冷やして体力を落とさないよう気を付けて下さいね。


さて、「この時期も十分な水分摂取を」という事ですが、汗をかかない冬でもきとんと水分摂取する事をお勧めします。

当然脱水を予防するために水分摂取をお勧めするのですが、汗をかかないのに脱水になるわけがないというのが一般的な考え方だと思います。しかし冬というのは、外気温が寒いために体が緊張しやすくなります。緊張するという事は血管に対する圧力が増すので尿量が増えます。緊張により尿だけせっせと出して水分を補給しないと体は脱水傾向になってしまうのです。
この時、外気温は低いと口やのどはあまり渇きを実感する事がないので、ますます脱水に陥りやすくなるのです。


若い方は体の保水力が高いのでそれほど気にする必要はありませんが、ご老人では体の保水力がぐっと落ちますので、脱水に陥りやすくなります。特に外気温が急に下がった時や、風邪など引いている時は体の緊張が高まりますので脱水の危険性が高くなります。


○尿の色が濃くなった
○口やのどが渇く
○ものが飲み込みずらい
○肌や髪の乾燥
○精神的に不安定
○頭が張る
○目が渇く
○動悸息切れ、胸が重い
○便秘
などがある場合は水分量が不足しているかもしれません。

体が健康な場合は適切な量の水分を補給する事で脱水は免れますが、内臓機能低下による脱水がある場合はその治療が優先となります。又心臓、腎臓疾患などがある場合は安易に水分量を増やすと症状を悪化させることがあるので、水分摂取については専門家に相談のもととして下さいませ。











プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ