FC2ブログ
こんにちは^^朝から素晴らしい天気となっているここ鹿嶋地方です。雨の日の後は晴れのありがたみを実感しますね。


さて、「喉の渇き」という事ですが、昨日の記事のように体が脱水状態に陥っていなくても、冬の空気の乾燥により外気に接している喉は乾燥してしまいます。

喉や鼻が乾燥すると不快なのはもちろん、乾燥すると粘膜の免疫力が落ちてしまい、風邪などの感染症にかかる確率も上がります。又、過度に乾燥すると気管支や肺表面の粘液が凝集し、それを排出しようと咳などの症状が引き起こされてしまう事もあります。

これら乾燥による不快症状を緩和させるには、こまめな水分摂取はもちろんですが、マスクや飴、加湿器などが効果を発揮します。体の冷えなどを実感する場合にはマスクが効果的で、粘膜を保湿するのはもちろん、保温効果もかなりあるので重宝します。マスクをすると熱がこもり不快という方は、飴や加湿器などを利用するといいでしょう。

それら工夫で芳しくない場合には各種漢方薬が効果的です。
麦門冬湯、ケイギョクコウ、百潤露、潤肺糖ショウ、麦味地黄丸、銀ギョウ散、板藍茶、各種サイコ剤などその方に合ったものをチョイスすることが出来ます。



体質により喉が渇きやすい方、全く感じない方がいると思います。感じやすい方として保水力の低い高齢の方、ストレスを感じやすい方、たばこを吸う方、アルコールを良く飲む方、血流が良くない方などが考えられます。喉が渇くと共に風邪を引きやすいなどがある場合は、体質や生活習慣が免疫力低下を引き起こしていることが原因になっているかも知れません。

プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ