FC2ブログ
こんにちは^^相変わらず気持ちのいい晴れとなっているここ鹿嶋地方です。空気が乾燥していますので、火の元には十分注意して下さいね。


さて、アルコールについてですが、アルコールといえば体に悪いことばかりが先行していますが、良いとされている理由もあるようです。そのアルコールが体にいいとされる理由の一つをご紹介したいと思います。

昔から酒は百薬の長という言葉がある通り、アルコールは体にいいとされてきましたが、最近では飲みすぎによる悪影響の方が勝るとされ、あまり体にいいとはされていないようです。

アルコールが体にいいとされる理由の一つとして、βエンドルフィンがあります。βエンドルフィンとは脳内の神経伝達物質で、俗にいう脳内麻薬といわれ、快楽を感じているときに多く分泌される物質です。このβエンドルフィン、適度に分泌されると心身共にリラックス出来るので血流を促進させ、免疫力を向上させることの出来る優れものなのです。

常に適度なβエンドルフィンが分泌されていると、ストレスによって引き起こされる各種精神病や高血圧に有効で、更に免疫力が向上するので病気にかかりにくくなります。

アルコールを飲むとこのβエンドルフィンの分泌が増える事が分かっています。しかし飲めば飲むだけ分泌されるというのではなく、最初の1杯~2杯程度のほろ酔い気分の時にマックスとなり、その後はいくら飲んでも分泌量は増えません。なのでβエンドルフィン、体の健康を考えると、アルコールは最初の1~2杯のほろ酔い気分で辞めるのが最も効果的と言えます。

深酒をしても脳内環境は良くならないし、胃腸や肝臓、腎臓の負担を増やすだけとなり、健康維持にマイナスとなるのです。


アルコールを健康に利用するのには、ビールや水割り1~2杯飲んで気分が良くなるという人に限り(飲めない人はダメ)、その1~2杯だけで歯止めが効く方のみに有効となります。
しかし最初は1~2杯でやめようと思ってても、酔ってしまうと絶対にそれじゃやめられないんですよね・・・アルコールを健康利用するには、かなりの意思が必要になりそうですね。





年末年始の予定ですが、年内は31日まで営業致します。
翌年1~3日まで休みをいただきまして、4日より通常営業を開始致します。よろしくお願い致します。
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ