FC2ブログ
こんにちは^^雲が多いものの、一応晴れとなっているここ鹿嶋地方です。寒い日が続いていますので風邪などひかないよう注意して下さいね。


さて、「糖質の摂りすぎは体に深刻なダメージ」という事ですが、甘いものがやめられないという方多いのでは?当店に相談に見えるお客様とのお話の中で、間食についてお話する事があるのですが、チョコレートなどの過食がやめられないという方が非常に多いです。

この糖質がなぜ体に深刻なダメージを及ぼすのかといいますと、糖質が体内に入ってきてエネルギーとして使われるには、それを体に使いやすいように変換しなければなりません。これはどの栄養素でも同じですが、糖質はホルモンの助けをより多く必要とするのです。

ホルモンは各種ありますが、糖質の代謝には主に副腎皮質ホルモンが使われます。副腎皮質ホルモンはストレスにも関係が深いホルモンとして知られています。人間がストレスを感じた時に多く分泌され、ストレスの危機から体を守ってくれるホルモンなのですが、当然その機能にも限りがあります。持続的な強いストレス、肉体的ストレスなどが続くと副腎が刺激されホルモンが分泌されますが、長期に渡ったり、強いストレスを受けると副腎が疲労困憊してホルモンの分泌が弱まります。その反応が甘いものの過食でも起こるのです。甘い物の過食は副腎の疲労困憊を招きその機能を低下させ、体にとって様々な不具合を引き起こします。


○体がだるい
○朝起きられない
○疲れやすい
○しょっぱいものが欲しくなる
○物忘れしやすい
○ストレスに弱い
○外に出るのが億劫
○友人と会うのがめんどくさい
○食事が遅れると具合が悪くなる
○午前中具合が悪い
○夕方になると眠くなる
○日中ぼーーっとしている事が多く、すぐに眠ってしまう
○急に立つと立ちくらみしやすい
などの症状がある場合は副腎が疲れているかもしれません。


ストレスに加え、甘いもの・炭水化物の過食、アルコールの飲みすぎがある場合は副腎に対して負担が増えています。上記のような症状がある場合は負担によって副腎が悲鳴をあげているかも知れません。何らかのアクションを行い、節制すべきは節制して体を労わってあげて下さいませ。



プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ