FC2ブログ
こんにちは^^このところずっと良い天候が続いていたのですが、今日は久しぶりにしっとりとした雨模様となっているここ鹿嶋地方であります。雨の日は心も体も休める日です。ゆっくりとして下さいね。


さて「骨の弱りは腎の弱り」という事ですが、漢方の世界では、骨の生成、破壊、維持は腎が司っているという考え方があります。

○各関節の痛み
○腰や関節の曲がり
○骨密度の低下、骨折しやすい
○イライラしやすい、切れやすい
○虫歯になりやすい、歯が弱い

などの症状がある場合は、腎の弱り(一時的、慢性的)と考え、腎を治療の主と考える事が多いものです。


もちろん、実際には腎だけでなくその他の臓器や血流なども大いに関係してきますが、それらは治療の従となる事が多く、主となるのはやはり腎の強化という事になります。


漢方薬の方は
○各ジオウ丸類(六味丸、杞菊地黄丸、知柏地黄丸、八味地黄丸、麦味地黄丸、牛車腎気丸など)
○至宝三鞭丸
○海馬補腎丸
○鹿茸大補湯
○腎馬補腎丸
○参茸補血丸
○双料参茸丸
○ケイギョク膏
○イーパオ(蟻製剤)
○各種カルシウム剤
○独活寄生丸
○ケアマックスG
○冬虫夏草製剤
などが当店でメインに取り扱っている「腎」を強化する漢方薬になります。

メインに挙げられる漢方薬だけでも18種類に及びます。どれもこれも優れた補腎作用のあるものばかりです。この豊富さだけみても各種疾患の漢方治療において「補腎」の重要性が分かるのではないかと思います。

実際売り上げの方でも補腎薬が大半を占めており、各種慢性疾患や関節痛、不妊関連、慢性疲労などには欠かせないものとなっています。又病を抱えてはいない場合でも「健康維持、体調が良いから、体質改善」という目的で、長い間補腎薬を服用なさっている常連さんも多数いらっしゃいます。(補腎薬は長寿の薬とも言われています)


上手に利用して健康に役立てたいですね!
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ











FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ