こんにちは^^引き続き朝から雨模様となっているここ鹿嶋地方です。このところ雨で湿気も多く、気温の変動も激しいことから体調を崩されている方が増えているようです。体調管理に注意して生活して下さいね。


さて、「タンパク質摂りすぎの弊害」という事ですが、このブログではタンパク質について何度か書いてきました。タンパク質は人間が健康を営む上で必須の栄養素であり、最近、医学会などでも健康を保つ上でその重要性についての記述が目立ちます。

もちろんそれらは医学的データをもとにしたものであり、疑う余地はありませんが、人によっては摂りすぎによる弊害が出てきます。

タンパク質はエネルギーとして利用される際に、その分解にとても時間がかかります。分解を担う胃腸の負担が増えるのです。なので胃腸の働きが万全で問題なければいいのですが、胃腸の働きが弱かったり、ストレスなどで胃腸の働きが阻害されていたり、子供のように胃腸の働きが未成熟だったりなどがあると、タンパク質の摂りすぎは容易に胃腸の働きを弱らせ体のバランスを乱します。

又タンパク質は窒素を含んでいる為、その毒を代謝する肝臓と腎臓に負担がかかります。適切な量であれば毒の問題より体の必要性の方が増しますので問題ありませんが、摂りすぎると毒の排出による臓器への負担が増えるので、健康にとって不利益の方が勝ってしまいます。

特に乳幼児のアレルギーの大半は、タンパク質やそれを含んでいる乳製品によって引き起こされていると考えられています。タンパク質の摂りすぎによって胃腸の働きが低下し、消化しきれていないタンパク質が吸収され、そのタンパク質にアレルギー反応を起こす事が知られています。アレルギーを起こす子供の食事は十分注意してあげる事が肝要です。



以上、タンパク質は現代医学にて健康を保つ上で重要とされていますが、必ずしもすべての人に適応になるわけではないという事を知るべきだと自分は思います。人それぞれ体は違いますし、年齢や生活環境などによっても当然変化します。その違いを見極め、各種栄養素を健康に役立てていく事が大切です。

プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ