こんにちは^^昨日に引き続き素晴らしい天気となっているここ鹿嶋地方です。ジメジメしていた家の中がこの二日間でスッキリ綺麗になった気がします。


さて、「不眠と漢方」という事ですが、ここへきて不眠を訴えるお客様が増えています。

なぜこの時期に不眠を訴える方が増えたのか、不眠を訴える方の傾向をもとに考えてみました。
その原因として考えられるのが、「体力の低下」です。

この冬は寒さが厳しかったという事と、震災ストレスでエネルギーが低下している事、インフルエンザが流行した事などが原因となり体力が低下し、不眠の原因となっているケースが多いと考えられます。

体力が低下すると、脳がそのエネルギー低下を察知し各種ホルモンの分泌を促すように興奮します。一過性のストレスなどによる体力低下ならばすぐに体が対応して問題ない場合が多いのですが、慢性的な体力低下は慢性的なストレスを体のもたらし、慢性的なストレスは脳の興奮性を持続させてなかなか戻らないといった現象を引き起こします。


改善法としては体力を回復させ、同時に脳の興奮性が強い場合はその改善を行うといった方法を用います。
基本的には規則正しい生活習慣を送り、食事は特に気を遣いきちんと栄養バランスのとれたものを摂るようにします。更に体を冷やさないようにし、夜はしっかりと質の良い睡眠を取るような環境作りを心がけます。又脳が興奮状態なので、イライラしたり不安になったりしますが、あまりくよくよせずに明るく前向きに考え、人と関わったり、新しい事を始めたりして積極的に行動しましょう。ストレスから遠ざかる事や瞑想なども効果的です。

漢方薬ではその人により使い分けるようにします。
帰脾湯、天王補心丹、黄連阿コウ湯、各種地黄丸類、ケイギョクコウ、竜骨ボレイ製剤、温胆湯、各種血流改善薬、シベリア人参茶などをお勧めする事が多いです。


眠れないと脳の興奮がますます取れなくなり不快症状が悪化する事もあります。
早くぐっすり眠れるようになり、日常のリズムを取戻し、健康維持に役立てていけるといいですね。



プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ