こんにちは^^朝から素晴らしい小春日和となっているここ鹿嶋地方です。今日は店の窓を全開にしていますが、動いていると暑いくらいです。


さて、こう陽気が良くなると、多くなるのがタイトルにある不眠を訴える方です。
春はストレス疾患が増える時期で有名ですが、不眠もそのストレス疾患の症状の一つです。

外気の陽気が良くなると、当然それが人間の体にも影響します。人間の体も陰と陽のバランスが整い健康を維持しているのですが、外気が急に変動すると、人間の体の陰陽のバランスもその影響を受けて変動します。

この時期は陰という秋~冬の時期から、陽という春~夏の時期へと変わる転換期で、外気を始めあらゆる自然界に存在するものが変化します。徐々に変化すれば人間の体もそれに対応できるのですが、今の季節のように急に変化すると変化に対応できません。よって脳が混乱を起こし様々な不定愁訴を引き起こすのです。その症状の一つとして多くなるのが不眠です。

睡眠は脳に集まっていた血液が肝臓へ戻り、神経が静まる事によってもたらされますが、外気の乱れによって脳の興奮が治まらないと、眠る時間となっても脳の充血が止まらず神経が休まらないため眠れなくなるのです。

改善法としては、眠る2時間前から脳への刺激となる事はしないようにします。テレビゲームやテレビ、過激な音楽、アルコール、食事、冷たい飲み物、運動など神経を刺激するようなことはしないようにし、なるべく部屋を暗くしてリラックス出来る空間作りを心がけます。

更に昼間はなるべく積極的に動くようにして脳や体をほどよく疲れさせるようにします。夜眠れない場合はなるべく昼寝はとらないようにしたほうがいいでしょう。

以上のように自律神経の働きをバランスよくすることが重要となります。


漢方では陰陽を調節する作用のあるものや、脳の過剰な興奮を抑えるような作用のあるものを主にお勧めして喜ばれています。



「春は外気の変動によって感情の変化が起こりやすい」という事をわかっていると、自分の心の変化に納得がいくので過ごしやすくなります。是非参考としてくださいませ。




プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ