こんにちは^^朝から穏やかに晴れているここ鹿嶋地方です。初夏という言葉が一番しっくり来る季節になりましたね。

さて、「朝日と夕日、健康への影響」という事ですが、太陽の恵みは何も光合成を行う植物だけのものではなく、人間の健康にも大きく関わっています。

朝日と夕日の健康への影響はいくつか考えられますが、生体リズムの影響についてご説明します。
人間には生体リズムというのが備わっていて、神経伝達物質やホルモンなどによって、一日の細胞の働きが制御され健康な心身が保たれています。

このリズムはある程度一定ですが非常に不安定で、ストレスや精神的又は肉体的刺激、不規則な生活習慣などによって簡単に崩れてしまいます。リズムが崩れると本来生体の健康や恒常性を保っているもののバランスが崩れ、様々な病気に侵されやすくなります。

この生体リズムの健全性を保つのに朝日が非常に役立つのです。生体リズムが全てリセットされて0からスタートするのが朝ですが、この朝起きた時に朝日を浴びるとリセットがスムーズに行われるのです。リセットに使われる物質としてセロトニンがありますが、このセロトニンが分泌されることによって脳が覚醒されさわやかな一日を迎える事が出来、更に朝日浴びながらリズム運動する事によって沢山分泌されることが分かっています。

朝にきちんとセロトニンが分泌されると、セロトニンの元気を保つ効果により、一日中心身が活発に働く事が出来ます。更に夜になると眠くなるメラトニンの生成も活発になるため、輪をかけて生体リズムを保つのに有効なのです。


次にとても綺麗な夕日ですが、こちらはあまり浴びる必要はありません。特に日中家の中にこもり夕方になったら外に出て夕日を浴びるといった生活をしている方は要注意です。先ほども書いたように、セロトニンという覚醒物質は日を浴びると分泌します。夕日にも同じような効果があり、セロトニンを分泌させますが、人間の体は最初のセロトニン分泌の15時間後に眠くなるといった性質があるので、一日の初めに見た光が夕日の場合は大幅に眠くなる時間が遅れてしまい生体リズムを狂わせる原因になるのです。

3~4時以降は眠る準備時間という意識で、なるべく刺激少なくゆっくりと過ごす事が大切なのです。


太陽の恵み、是非健康にご活用下さいませ。



DSC_0014.jpg



DSC_0025.jpg


プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ