Category : 漢方
こんばんは^^爽やか!という言葉がピッタリな一日となったここ鹿嶋地方です。今の季節は本当に過ごしやすいですね。


さて、「ヨーグルトを無理に食べていると逆に健康に悪影響」ということですが、皆さん「腸内環境」ってご存知ですか?腸内には様々な細菌が生息しており、その細菌の種類によって腸内の環境の良し悪しが決まり、腸内環境がいいと全身の健康状態が良好になるといわれています。

その腸内環境を改善する方法としてヨーグルトの摂取があります。ヨーグルトには乳酸菌などの腸内に生息している菌の中で「善玉菌」と呼ばれる菌が含まれていることから、摂取することによって腸内環境を改善できます。なので、健康維持のために積極的にヨーグルトを摂ることが推奨されています。

そんな優等生なヨーグルトですが、中には食べると胃もたれする、下痢になる、吐き気がする、食欲が落ちるなどの不快症状が生じることがあります。ヨーグルトはご存じ牛乳から生成されており、牛乳アレルギーの方が摂ると同じようにアレルギー症状が引き起こされることがあります。また、ヨーグルトにはタンパク質と脂質という分解に時間がかかる成分が豊富に含まれていることや、冷やして食べることが多いなどにより、胃腸へ負担をかけてしまうことがあります。これにより、様々な胃腸症状が生じることがあります。

以上のような不快症状が起きているのにも関わらず、健康のため!といって無理に食べ続けるとどうなってしまうでしょうか?答えは「逆に不健康になる」です。これは当然であり、どのような健康的な食べ物であっても、自分の体に合わないものを摂り続けていると、アレルギーが悪化したり、胃腸の機能を低下させて栄養の吸収を低下させるなどにより、健康状態を悪化させてしまいます。

これはヨーグルトだけでなく、納豆や青魚、ナッツ、フルーツなど全ての食材に対しても言えることです。更に、サプリメントや漢方薬、合成医薬品など口から入るものすべて同じです。

大事なのは常に自分の健康状態を把握し、調子が悪くなった時があったのならば、何か特別なものを口にしていないかということをチェックすることです。それをチェックしておき、次回また同じ反応が出たならば間違いないので、「合わない」と判断して二度と口にしないようにします。


俗にいう「健康にいい食品」というのは万人に共通するものではありません。個々、それを前提に健康管理することが大事になります。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい




1505471288556ty561.jpg
こんばんは^^今日も夏のような暑さとなったここ鹿嶋地方です。朝晩は涼しいですが、日中はまだまだ夏なので熱中症や日焼けなどに注意が必要です。


さて、「中国、ゲーム規制強化のニュース」ということですが、まずはこちらをご覧ください。
<中国>ゲーム規制強化 ネット中毒者、問題化

お隣中国ではゲームに熱中する人が続出して社会問題になっていることから、当局がネットゲームはもちろん、SNSなどを規制するなどの動きに出ています。

更に、ゲームのやりすぎによる機会損失以外にも、中国においてゲーム会社が影響力を持つことを防ぐという意味合いもあるようです。何となく学校のガキ大将が「俺より目立つ奴は片っ端からやっつける」という発想に似ていますね。

もちろん、大義名分であるゲームに熱中することによる社会問題は大きな問題であり、勉強や仕事、家族間コミュニケーションの構築などの機会損失を招くだけではなく、クレジットカードを使いこむ、他人の金を盗む、ネットワークを通じて事件に巻き込まれる、危険な人物との接点が出来るなどの犯罪行為へのリスクも増すので、それなりに取り締まりが必要だというのは間違いありません。

しかし、それは国が先導するのではなく、社会全体の教育や家族の役目といった方向性がいいのかなと個人的には思っています。とはいっても、日本でも以前問題になったガチャなどで子供が何百万円も使い込むという事件もありますので、度を越えた悪意のあるサイトは積極的に取り締まると共に、社会の仕組みを構築しなければならないのは言うまでもありません。

私も夜な夜なゲームに励んでいた時がありますが、毎晩夜中の3時頃まで興奮しまくりながらゲームをしていると、身体的な消耗が激しくなり、日中のパフォーマンスが著しく低下していたのを思い出します。それだけならいいですが、人によっては心身の疲労が病気へと発展してしまうことがあるので、夕方以降はしっかり体を休めるということをしないといけないというのは健康を維持する上で絶対です。

何事も程々にしておくというのが健康はもちろん、日常生活を円滑に進めていくのに必要なようです。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい




15053834ytru88051.jpg

こんばんは^^秋晴れと夏空が半々となっているような一日となったここ鹿嶋地方です。まだまだ暑い日が続きますので、熱中症予防に注意して下さいませ。


さて「o-157で3歳児が死亡」ということですが、まずはこちらのニュースをご覧ください。

総菜食べた3歳女児が死亡 O157検出

切ないニュースですね…。亡くなるはずがない元気な3歳児が、ごく当たり前の惣菜店に行きその惣菜を食べて亡くなるという痛ましいニューです。

原因はo-157です。群馬県と埼玉県にある総菜店で販売されたポテトサラダなどを食べた人から相次いでO157が検出された問題で、都内の病院に入院していた3歳児が今月8日に亡くなりました。

o-157は牛や羊の腸内に生息している大腸菌の一種で、人間に感染すると激しい出血や腹痛、発熱などを引き起こし、重度となると命を奪うこともあります。毎年日本で3000人程度感染するといわれており、感染をどのように防いでいくのかが課題となっています。

実際には牛や羊の解体現場にて衛生管理を徹底するということを行うことによって防ぐことができますが、中にはずさんな管理を行っている現場もある(海外も含む)ことから、全てを管理するということは不可能となっています。

有効な予防法としてあるのが「火を通して食べること」です。0-157は75℃で1分ほど加熱すれば死滅するとされているので、なるべく火を通した料理をすぐに食べるということが予防法になります。すぐに食べるという点も重要で、加熱してもその辺に放置してしまうと、加熱した後に菌が付着する可能性があります。

ということで、家なら以上の予防法で守れますが、外食だと困難となるので、なるべく生のものは食べず火を通したものを食べるように心がけるようにします。また、業者の方には悪いですが、バイキング形式のような形式のレストラン、総菜売り場はなるべく利用しない方がいいと思います。



ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい





150529736dd3158.jpg
プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ